2018/06

ヴィレッジヴァンガード株 低迷   2018.02.20 Tue

2016年の優待引き下げショックで1500円超だった株価が
1200円くらいまで下がり、その後も下げは止まらず1000円
前後まで下がった。昨年夏くらいから持ち直したが、12月で
がたっと下がって、今や1000円付近をウロウロ。

で、11月の権利確定分の優待券が最近送られてきたのだが、
おや、何故か「こととや」で使えなくなってる…
3月に豊田のT-faceにオープンするから楽しみにしてたのに~。

優待券は、初年が1万円分、2年目が1万1千円分。
3年目から1万2千円分。今回で4回目の受領なので
トータル4万5千円。

評価損が現時点で5万円なので、もう1回もらえば
元が取れるか… これ以上下がらなければ、だが…

さて、またヴィレッジヴァンガードダイナーに
豪華なハンバーガーでも食べに行くか。
スポンサーサイト

ホントの「ふるさと」納税   2018.02.15 Thu

ふるさとチョイスでは何故か出てこないのだが、
楽天ふるさと納税では出てくる自分の田舎。

多分、去年くらいから開始になったみたい。
その前は、市のHP見ても返礼品が無いただの寄付の
受付しかしてなかったし。

という事で、ホントの「ふるさと」納税することに。
1万3千円の寄付で返礼品はアジの干物(上)16枚。

ちょっと全体的に寄付金額が高めな気がする。
自分みたいに年間で?十万円もやる人ばかりではないので
1万円くらいの寄付金額での返礼品が多い方が効果的だと
思うのだけど…

ま、すこしは故郷のためになればいいけど。

ファンドラップやろうかな?   2018.01.23 Tue

昨日、図書館に行って雑誌DIMEを読んでたら、副業の
記事が載っていた。当然、投資の話も載っていたが、
そこで見つけた「楽ラップ」。

楽天証券のファンドラップだが、手数料が0.7%程度と低く
また最低投資も10万円からとファンドラップにしては敷居が
低い。投資先のファンドも手数料低めのものを選んでいて、
トータルの手数料も少なく、運用の評判も悪く無い。

楽天証券は口座持ってるが、何せ長期保有の株主優待目当ての
株と、長期積立目的の投信でしか使ってなかったので、ファンド
ラップ商品が出てた事すら見てなかった…

もう少しアクティブな資産運用もしたいと思っていて、FXの
オート運用も考えていたが、そちらは自分の小遣い稼ぎで
いつかやることとし、家の資産を少しこの楽ラップで運用
してみようかな。

と思ってメインバンクの口座から資金を移そうと思ったら、
あ、あまり残高が無い。最近給料はほとんど社内貯蓄や
持株会、個人の投信での運用に回していて、メインバンクの
普通預金はそんなに入れてなかったんだった。
(もちろん、何かあった時に十分対応できるくらいはあるが…)

サブバンクの信金の普通預金の余裕分で運用開始するか…

そろそろ確定申告の準備もしないと…
今年のふるさと納税も始めないと…

楽天のふるさと納税は最強   2017.11.24 Fri

いつの間にか、米国の習慣が輸入されたようで、
11月の最終金曜日がBlack Fridayになった。

色々なスーパーとか通販がBlack Fridayということで
セールをしているのだが、楽天がすごい。

ふるさと納税含めてBlack Friday。
なので、ポイント還元がかなり期待できる。

いや、しまった。今週に入って3万円くらい寄付したの
だけど、それをまとめればポイント還元がさらにアップ
したのに…

結局、今年の残り枠の分を全部寄付しておしまい。
来年は、楽天中心にもっと考えてポイントゲットを
最適化できるようにしよう。

何せ、新聞を見ると今後増税が狙い撃ちのように自分の
ような収入の人間に来ていて、配偶者控除は減るし、
基礎控除は減らされるし。正直、理不尽。

基礎控除なんて、個人事業者との差が、なんて理由に
しているけど、個人事業者は経費計上がサラリーマンより
自由にできるのを棚に上げてそりゃないよ。
サラリーマンが控除以外の経費を上乗せするには、お堅い
会社に認めてもらわないといけないのに、個人事業主なら
自分が認めて申告すればよいだけ。仕事に使う車を「業務用」
とすれば経費になるし、スーツも経費。パソコンも携帯も
仕事用なら経費。そんなのサラリーマンじゃ認められないし、
副業やろうにも今の会社じゃ認められないし、何をもって
不公平と自民党が考えるのかがまったくわからない。
単にサイレントマジョリティーのサラリーマン、それも
収入があるところから吸い上げたいだけじゃないのか?

せめて、ふるさと納税と医療費控除で節税節税…

楽天のふるさと納税がすごい   2017.11.16 Thu

会社の昼休み。
スマホでニュース見てたら、サラリーマンの基礎控除が
削減になりそうな話が。配偶者控除も無くなりそうだし、
今のままでは増税になる一方。

悲しいサラリーマンなので、節税の方法はないかと
ちょっと検索してみたけど、医療費控除とか知っているものばかり。
まあ、一応ファイナンシャルプランナーの資格持ちだし。

で、あるサイトで「楽天のふるさと納税がすごい」という記事を
見つけた。楽天でふるさと納税すると楽天ポイントがつくらしい。

家に帰って早速やってみた。
楽天市場の検索窓から「ふるさと納税」と検索するか、サービス一覧の
ところで「ふるさと納税」を選ぶと返礼品の一覧が出てくる。
さらっと見て、長野県飯島町の馬刺し800gが1万円の返礼品としては
コスパ良さそうだったのでお試しで寄付。(国産肉じゃないけど)

操作は楽天で物を買う時と全く同じなので簡単。
今まで使っていた「ふるさとチョイス」でYahoo公金払いにいちいち
リダイレクトされるよりも短時間で決済完了。

で、自分は楽天カードやら何やらで6倍ポイントが付くので、
600ポイントがついた。これなら、ほとんどのふるさと納税を
楽天経由でやれば、自己負担2000円の元が取れるどころか、
ポイントでかなりお得になるかも。

楽天スーパーセール期間だと10倍ポイントがつく自治体もあるらしい。

こりゃ、ふるさとチョイスから乗り換え確定かな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (414)
お出かけ (150)
健康 (61)
デジ物 (70)
車 (48)
食 (88)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (20)
自転車 (14)
お遍路 (34)
買い物 (1)
謎解き (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR