2018/02

久しぶりの自転車   2018.02.12 Mon

紅葉を見に香嵐渓に行ってから、寒くなって自転車に
乗ってなかったのだが、天気が良いので乗ることに。

行くのは結局、足助。加東屋さんのレアポテトを買いに。
往復40kmほどで手ごろなトレーニング。

行きは追い風が多くて楽だった。
中馬のお雛様でにぎわう足助を自転車で抜けて、加東屋さんで
レアポテトを購入して、帰宅。
さすがにお昼だったので、昼食を食べてからだけど。

帰りは向かい風が多くて結構しんどかった。
家に着いた時には、下着の背中が汗びっしょり。

あとはのんびり。
車を洗おうかとも思ったけど、風がひどいので断念。

おやつで家族そろってレアポテトをいただいた。
美味でした。

そうして、日曜日は終わる…
スポンサーサイト

香嵐渓ふたたび   2017.11.26 Sun

11/4に行った時にはまだまだ緑の香嵐渓だったので、

そろそろいいかと思って再び行ってみた。
寝坊して10時くらいに起きて朝食食べてから出発。
ビンディングシューズでの初ライド。
かなり楽。
引き足が使えるので、上り坂も楽。
平均時速が2~3km/hアップしたと思う。
車の渋滞を横目にすいすいと足助に到着。
今日はまずレアポテト購入のため加東屋さんへ。
ケースに出てないので、また焼いてる途中かと思ったら、
ちょうど出すところだったみたいで、4つゲット。
で、紅葉を眺めに。
渋滞するくらいなので、人もいっぱい。
でも、まだ黄色かったり緑だったりするモミジもある。
11月後半は一気に寒くなって寒暖差が出なくなってしまった
から、紅葉しきれなかったのだろう。
一回りして、足助屋敷のステージで猿回し見て帰ってきた。
ビンディングシューズはロードバイク用ではないので、
クリートが地面に当たらないから歩きにくくはないが、
ソールが固めのプラスチックなので、舗装路の坂がイマイチ。
ま、減らなさそうだからいいか。
帰りは下り坂なのでさらに楽。
さくっと帰ってきた。
が、腰が逝った… 痛い。
風呂入ってロキソニン飲んで若干落ち着いたが、明日から
仕事大丈夫だろうか?
自転車漕いで腰が痛くなったのは初めて。
何でだろう?

またまた自転車アップグレード   2017.11.22 Wed

この間、足助まで自転車で行った時、ロードバイクの人が一杯だった。
まあ、当然ながら皆さんビンディングペダル。

ロード用のビンディングシューズは金具が出ているので歩きにくそう
だから、特に自分の自転車にはいいかと思っていたが、MTBやクロス
バイク向きのSPD金具(クリート)用のシューズだと、物によっては
スニーカーとかトレッキングシューズと同じ外観で歩くのも考え
られていると知った。

固定もできて上り坂とかでのペダリングが楽になり、自転車降りても
それなりに歩きやすいならいいかも…
なので、いろいろ調べて購入することに。

ペダルはシマノのPD-M530。両面金具なのに3545円と安い。
部品点数少ない片面金具のPD-M530-Lより1400円も安いのは
どういう事?

クリートはマルチモードで外れやすいSM-SH56を購入。
ペダルにはクリート(SM-SH51)がついていたが、シングルモードで
外すのに少し慣れが必要で立ちごけ多いとのコメントを見てマルチに変更。

シューズは本当はシマノのが欲しかったけど、楽天でもアマゾンでも
手ごろな価格の物はサイズが無い。良さそうなものは1万円越え…
数日悩んだ挙句、まあ最初だし安い製品を使ってみて考えるかと
中華製TiebaoのシューズTB35-816Aを購入。5980円なり。


トータルで1万円少々(税・送料込み)
時々自分の物をポチっとしているので、また家計と精算しないと…

で、今日届いたので、中身を確認。
さすがにシマノのペダルとクリートは問題なし。
シューズは、レビュー通り外箱は汚れ気味だったが、中身はきちんと
してた。縫製とかも見た目良さそう。

通販で靴を買うと心配なのがサイズ。
アマゾンで「44(27.0cm)」とあったので、44を購入。
普通の感覚だと26.5~27cmくらいなら42くらいの感じなのだが
履いてみると、まあ多少のゆとりがあるくらいなので悪く無い。

暇を見つけて、ペダルの交換、シューズへのクリート取付、
そしてどこかへ走りに出かけるとするか。
(まずは、近場で足助の紅葉リベンジかな?)

2回目の四国前につけたハンドルバー+ハンドル幅切断でかなり
漕ぎ上げしやすくなって2回目は歩いて押すことが無かったが、
もしかして最初からビンディングつきだったら、もう少し1回目の
四国も楽だったかも…

ま、春になったらびわ湖一周するのでその時に実感すればいいか。



足助までひとっ走り   2017.11.04 Sat

9月、10月と、週末に自転車に乗る機会を作れずにいたので、
久しぶりにそれなりの距離乗りたくなった。

で、少しだけ紅葉を期待して足助まで行ってみた。

家からは片道20kmくらいなので、大した距離ではない。
矢作川の支流の巴川沿いに登るルートを取れば、上りを
そんなに感じることもなく、楽ちん。

1時間かからずに到着。
だが、香嵐渓はまだ青かった…

自転車押して、香積寺やら足助屋敷やらまで行って
一回りしたら、フロントのディレイラーがおかしくなって
チェーンが外れてしまった。
仕方なく車載工具でざっと修理と調整をしたが、今度
自転車屋に持っていかないと…

そんなこんなしていて、つまに頼まれた加東屋に着いたら
リクエストの「レアポテト」は売り切れて次を焼いてる
最中との事。しかたなく、ディレイラーをもう少しまともに
走れるように調整してから、近くの井筒屋で昼食。

猪すき焼き定食

食べてから加東屋に戻ると、焼きあがったのが並んでたので
家族分4つを購入して家に帰ることに。

帰りは下り坂がメインなので楽…
と思ってたら、途中でふくらはぎがつった (ノД`)・゜・。
王滝渓谷の駐車場で少しストレッチしてから走ったが、
また松平過ぎたあたりで…
結局、足がそんなだったので最短ルートではなく
高低差が少ないルートで迂回したので、帰りも行きと
同じくらいの時間かかった。

まあ、往復40kmくらい。気持ちの良いライドだった。
渋滞関係ないので、今度は紅葉のベストタイミングで
行ってみようかな。

ブレーキのアップグレード   2017.10.21 Sat

前から気になってたESCAPE RX3のブレーキを交換した。

RX3の2017年モデルからはTEKTRO 857ALが装備されてるが、
2016モデルのSHIMANO ALIVIOからグレードダウン。
と言っても、まともなクロスバイクを買ったのは初めてだし、
まあこんなものかと思って四国一周などをしてきた。
が、ネットを見ているとこの安いTEKTROは剛性が無くて
ブレーキフィールや効きの面で評判が悪く、交換するのが
定番の様子。確かに、レバー握るとグニャリという感じがする。
交換となると、それなりのグレードであるSHIMANO DEORE
以上にするのが定番なのでDEOREに交換することにした。
Amazonで1936円×2(前後)S70Cのカセットシュー付き。
意外に安い。
TEKTROについてたブレーキシューはダストがひどくて減りも
激しかったので、四国一周が終わった時にシューを全交換した
のだが、シュー代は760円×2。
う~ん、あのタイミングでブレーキごと換えれば良かった。
Vブレーキの交換は簡単。さっさとTEKTROを外して、通勤用の
安物ミニベロにつけてみた。ミニベロについていたのはPROMAXと
書いてあるブレーキ。TEKTROもPROMAXもどちらも安物…
見た目はTEKTROの方が良いが、つけてみると何とTEKTROの方が
剛性が低い(笑) まあ、通勤だけだからいいか。
で、RX3にDEOREを装着。
レバーやワイヤーはそのままだが、明らかにブレーキの剛性感が
アップして握った時のフィーリングも格段に良くなった。
雨で乗りに出かけられないのが残念。
しかし、パーツ一つでこんなに変わるとは。
特にブレーキは変化がわかりやすいのかも。
ただ、ディレイラー回りとなると金額的にちょっと…
今のところ気になるレベルではないし。
ま、気になるところがあったら交換していくか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (394)
お出かけ (145)
健康 (59)
デジ物 (69)
車 (46)
食 (86)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (20)
自転車 (13)
お遍路 (33)
買い物 (1)
謎解き (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR