2017/11

秋の京都で紅葉を   2017.11.13 Mon

今日はつまの誕生日。

先月、誕生日の希望を聞いたら「京都に行きたい」という事
だったので、計画年休を取ってお出かけすることにした。
#先週の月曜も休みだったが、あっちは暇がゆえのお休み。
早起きして6時前に愛車ロドスタRFで出発。
伊勢湾岸から東名阪、新名神を通って名神の京都東まで。
京都東ICを出てから山科駅に行く三条通が混んでて難儀した…
で、山科駅の前のラクト山科の公共地下駐車場に車を置いて
パーク&ライド。
最初の目的地は東福寺。8:30到着。
ピークだと開門前から行列らしいので8時頃に着いて並ぶ
つもりだったが、並ばず入れたので問題なし。
残念ながら、まだ5分の色づきと言ったところか。
混んでる時は写真撮影NGの通天橋も問題なく写真OK。
ただ、立派な本堂と三門が皆の拝観コースから外れていて、
訪れる人があまりいないような雰囲気だったのは、良いの
だろうか?
次は南禅寺。
こっちも、三門周りはまだまだ。
横の天授庵の前庭とか南庭は色づきが足りないものの、
それはそれでいい感じの庭だった。
方丈庭園ものんびり眺めて、
水路閣も眺めて満喫。
次は、禅林寺永観堂
拝観料は高いけど、ここは綺麗だった。
寺宝の特別拝観もあったり、境内も一通り回ると
多宝塔からの京都の眺めとか変化に富んでいて、
行く価値はあったと思う。
つまのプランはここまで。
買ったJTBの「秋の京都」ガイドブックのモデルプランでは、
8:00に東福寺をスタートしてからここまで回ると15時過ぎると
書いてあったから、あまり考えてなかったそうな。
しかし、のんびりとそれぞれ満喫したのに、空いているのもあって
実はまだ昼前。とりあえず、慈照寺銀閣に向かってみることに。
朝食が朝5時過ぎで、運転するわ歩くわでお腹が空いていたので
京都名物の湯豆腐でも食べたかったのだが、値段を見たつまに
ダメ出しされたので、哲学の道をてくてく歩きながら食事探し。
結局、甘味処で京風ラーメン食べた…
最近の京都ラーメンは背油系のコッテリらしいが、本来の京風は
アッサリ魚介 or 鶏ダシ。冷えた体にはちょうど良かった。
で、慈照寺の門前に到着。右も左もお店だらけ。
食べるところも色々。しまった、ここまで待てば良かったかも?
さすがに超有名な銀閣だけに外国人参拝客の割合が多い。
(参拝なのか見学なのか、どっちが正しく言い表しているのか?)
一通り満喫。
門前の通りを下りながら、チョコ買ったりタコ買ったりして
銀閣寺前のバス停まで出てきたのが14時くらい。
つまがガイドブックにあった「タルトタタン」が食べられる
店に行きたいと言っていたので、バスで行こうと思ったが
混んでるし時間でも来ないので、乗り場に一杯いたタクシーで
平安神宮のそばまで移動。
到着すると、店は定休日。
おいおい、そこは調べておくところでしょ…
仕方なく平安神宮に参拝。さすがに大きい。
まだ時間があるので、知恩院まで行くことにして、途中で
おやつとして峯嵐堂 平安神宮店でわらびもち。
元気を出して、知恩院へ。
残念ながら知恩院は御影堂が大修理の最中。ただ、ちょうど
北側の黒門が参拝の入口になっていたので、平安神宮側から
歩いてきた我々はちょうど良かった。御堂から方丈庭園、
山亭庭園をまわり御廟から降りてくる拝観順路だった。
最後に三門を眺めて終了。
時間も16時過ぎていて、お寺の参拝時間はおしまい。
東山駅に歩いて帰る途中、東大路通のボロニヤさんで
デニッシュを買って、ふと東に入る通りを見ると、奥に
アーケードが見えたので行ってみた。
そこが、古川町商店街。
ゲストハウスとか町屋ホテルみたいになっている建物も
多かったけど、この商店街のレトロさはすごかった。
夏に行った沼津の仲見世通りが昭和40年代のアーケードの
雰囲気だけど、ここは昭和20~30年代?
泊まって、飲み屋で飲んでみたいかも。
東山駅から山科までは3駅。
ラクト山科の大丸でお土産の追加購入をして、観光終了。
帰りは東名阪やら伊勢湾岸で渋滞した上に、スマホの
Yahooナビに騙されて湾岸飛島ICで下ろされ(工事渋滞の
回避で下ろされたかと思ったら、単なるナビのバグだった)、
仕方なく国道23号に乗ったら大渋滞。
何とか21時過ぎには家に着いたが、行きの倍くらいは
かかったかも。
ま、つまが満足してくれたようだから問題なし。
工事渋滞さえなければ、片道2時間かからないから、
気が向いたら京都に出かけるのも良いかもしれない。
しかし、この1年、遍路行もあったけど、出かけて訪れるのは
寺ばかりのような気がする…(笑)
スポンサーサイト

IKEA   2017.11.06 Mon

今日は予定が入らなかったので年休。
つまと二人で、長久手にできたIKEAに行ってみた。

IKEAは欧州では結構見かける家具屋。それも組立家具専門。
ベルギー生活の1回目、2回目、ともに大いに通ったお店。
まあ、会社の隣がIKEA ZAVENTEMだったと言うのもあるが…
それにしても、特に2回目はほとんどアパートのすべての
用品をIKEAで買った。

行ってみると、あら、平日月曜日と言うのに一杯。
モリコロパークの西駐車場が臨時駐車場になってたみたいだが、
そこも入場渋滞。

仕方ないので、待つのが嫌いな自分はリニモで一駅先まで
行って、モリコロパークの正面Pに停めてリニモで移動。
さすがに、正面Pはガラガラだった。

で、IKEA。幸い入場待ちはなし。
入ってみると、配置はZaventemのIKEAとほとんど同じ。
万国共通かも。でも、ベルギーより家具が小さい(笑)
展示の部屋スペースも一つ一つが小さい。ニトリ並み。

でも、見ながら「これあった」「これ持ってた」「これ
まだあるんだ」と結構楽しめた。

レストランは激混みだったのであきらめ。小物をちょこ
ちょこ購入してレジに並んだら、コストコ並みの長蛇の列。
何とか会計して、ビストロでホットドッグ食べて昼食。
ホットドッグと飲み物(おかわり自由)で130円は本場
並みに安い。飲み物のカップが小さいけど(笑)

その後、食材コーナーで多少購入しておしまい。

しかし、何で平日月曜日からこんなに混んでるんだろう?
ベルギーの土曜日以上の賑わいだけど。
数か月したら土日がこれくらいになるのかなぁ?

でも、ベルギーにいた時につまと「IKEA wonderland」と
言ってたけど、それは健在。見てて結構楽しい。

家を建てる前にベルギー暮らしして、それでIKEAがあったら
間違いなくキッチンに欧州並みの大きな食洗器とオーブンを
備え付けにしただろうに。残念。

ま、また気が向いたら(&空く時期になったら)行こうかな。

帰省:帰路またもや沼津   2017.08.14 Mon

実家に別れを告げて帰宅の途へ。


いつもの、魚吉干物店、石舟庵、梅屋を海岸沿いで寄って
亀石峠を越えて伊豆縦貫道へ。

沼津へ行くのでいつもより早く縦貫道を降りて沼津港へ。
目的は、娘の希望の「ラブライブ・サンシャイン聖地巡り」。

自分が子供の頃に沼津というと駅前近辺しか行ったことが
無かったので、この港の栄えっぷりに関心。
息子はドン引きだが、娘は楽しそうにしているからいいか。
沼津魚市場食堂で昼食を美味しくいただき、展望台のある
びゅうおへ。その後、歩いて沼津バーガー
さすがに、昼食済みだったのでバーガーも魅力的ではあるものの
食べたら終わると思ったので、娘だけ「堕天使の宝玉(オーブ)」を
購入。ここの沼津バーガーさんとか沼津港エリアは聖地らしい。
巡礼者も多いようだ。

その後、沼津駅周辺へ。仲見世通りとかそれこそ35~40年ぶり
くらいかも。昔はデパートとかが沼津しか無くて、買い物イベントで
沼津まで出てきていた。その後、三島に郊外型の大型スーパー
サンテラス駿東ができて買い物は三島に行くようになったので
沼津は行かなくなってしまった。まして、社会人になってから
行く用事があるわけもなく…、ホントに久しぶりだった。

娘につきあって聖地であるヌーマーズ(Gamers 沼津店)やら
何やらを回った。同じような巡礼者も多いようだ。
沼津港で見かけたグループがいるのを見かけたし。

前述の通り、沼津駅周辺の衰退は全国的な郊外型大型店舗への
客足の流れの変化によるもので、どこの主要都市でも起こった
事だが、今回、アニメのおかげで中心街に若者を呼び戻すことに
成功しているようだ。ま、ちょっと偏っている気はするが…

そんなこんなで色々回って、帰宅の途へ。

娘は満足のようだが、息子は趣味でもないので不満そう…
すまん、今回は娘の高校受験前なので行きたい所に行っておいて
冬休みは帰省のみというコンセプトなので、申し訳ない。

夏休みのうちに、何か個別に連れていってあげようか?

帰省:あわしまマリンパーク(聖地?)に寄る   2017.08.12 Sat

帰省ならいつもは普通に実家に直行するのだが、

娘の希望もあって、沼津に寄り道することに。

行きたい先を書かせたら、
・あわしまマリンパーク
・三津シーパラダイス
・沼津港深海水族館周辺
・沼津駅周辺
との事だったので、帰り道で行きやすくて時間的
にもよさそうな、あわしまマリンパークへ。

車の中で娘の希望で聴いたCDで全て判明。
どうやら、沼津はアニメ「ラブライブ・サンシャイン」の
舞台になっていて、CDのドラマパートで3つの水族館が
出てきた。おかげで、行く前からあわしまマリンパークの
雰囲気が判った(笑)

入場券買って淡島への渡し船(ラブライブのラッピング…)に
乗って3分ほどで到着。
最初に昼食。
 
自分はシラス丼、つまはかき揚げ丼。

半々で交換と言ったのに、つまのは2/3が残ってこっちに回って
きた。全部食べたら… 胸やけ全開。ボリューム多いって。
持って来た時、店員さんが「頑張って」とつまに声をかけたくらい、
普通は女性は頼まないのだろう。

で、淡島水族館を見学。何か、蒲郡の竹島水族館とかぶってる。
地元の海の魚がメイン(竹島は三河湾、淡島は駿河湾)だし、
飼育員の人のリアルなコメントの手書きのポップも同様。
こじんまりとした所も同じ。う~ん、もしかして姉妹館?

ショー観てカエル館観て、娘が行くと言うので淡島神社まで
プチ登山。標高ゼロから135mくらいまでを850mくらいの
参道で登る。汗はかくけど、まあそれほどでもない。
四国の金比羅さんとかに比べれば。

娘の説明によると、この参道はアニメでは舗装されてて、
メンバーが走ってトレーニングをしていたらしい。
絶対無理… 特に下り。走ったら絶対にコケる。
でも、聖地なので巡礼者の方々がお参りに詣でていた。
水族館も同様だった。

どうやら、オフィシャルの御朱印(スタンプ)帳もあって、
聖地にお参りして御朱印(スタンプ)をいただくという
聖地巡礼をやられている模様…

服装も、そのアニメのTシャツとか、いかにもといった
巡礼服に身を包んでいる方が多い。
う~ん、これは現代の巡礼か?

自分は四国八十八か所だったけど、新しい巡礼の形なのかも。
というか、ここまで熱心なオタ○の方々を目の当たりにしたのは
久しぶりかも。微妙に感心をして、実家に帰った。

夕食は小学校からの同級生と食べに出かけた。

彼は学校の先生。
色々と時間外の活動が多くて大変らしい。
中学は部活、小学校でも朝の体操とかで早朝から色々と
大変らしい。日本の先生はホント大変だと思う。

学業を教えるのが先生で、課外の習い事は学校ではなく
専門のスクールという欧州の状況を知っているだけに、
何で学校でそこまで課外活動に先生が駆り出されるのか
話を聞いていて疑問に思った。

教師は聖職者と言われることもあるけど、その前に
一人の家庭人なのだから、もう少し本来の先生の使命
である「学業の伝授」だけに集中できる環境が必要じゃ
ないのかなぁ?

年齢を感じる…   2017.08.05 Sat

大学の時の仲間との恒例のバーベキューに朝からお出かけ。
20年以上、吉野川の同じ場所でやってる。
車を停めさせてもらうのもいつも同じで、そこのおじさん、
おばさんとは20年来の顔見知り。

今日も関西組より早く着いてしまったら、土間でお茶もらって
お二人と雑談しながら関西組を待ってた。

関西組も到着して、BBQ開始。
今年から、川の対岸がBBQ禁止になってしまったので、場所が
限られるとの事。いつもの場所は先客がいたので、おじさんに
教えてもらった場所で設営。

慣れてるのと、道具が充実しているので、炭の火おこしも簡単。
で、おっさん5人で食べ始める…
が、皆の手が伸びるのが、肉よりも野菜とか魚介とか…
まあ、全員アラフィフなんだから仕方ないか?
来年は、A5級の和牛とかは避けて、赤身とか豚肉とかさっぱり
食べられる肉にしないと。あと、焼肉のたれじゃなくてポン酢とか。

いつも通り、特に何をするでもなくまったりと食べてしゃべって
終了。年々、食べる量は減るし、好みも肉から野菜・魚介に移って
きているのは、やっぱり年齢なんだろうか(笑)

撤収して、しばしおじさん・おばさんと世間話をしてから帰宅。
去年も夏季連休の前の週の土曜日で、帰りの渋滞がなくて楽だったが、
今年も全然渋滞がなく、結局19:45に家に着いた。去年よりも早いか?

曇りだったのに、結構日焼けをしていて、特に腕はこの間篠島に
息子と行った時と同じように、左が時計焼け、右が活動計焼けで
手首にそれぞれ白い帯が残ってしまった…

また来年。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (377)
お出かけ (139)
健康 (56)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (83)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (16)
自転車 (11)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR