2012/03

金曜日は金目鯛   2012.03.30 Fri

年度末の月末最終日ということで、特に残業に縛られてるわけでも
無いのだが、何となく早く家に帰ることにした。

せっかく家族が揃って夕食となったので、この間の帰省の時に買った
干物を食べることに。

P1010270.jpg
金目鯛。娘の大好物。

娘の手と比べたら大きさが判るかと思って撮ってみたのだが、娘の手も
それなりに大きいのであまり判らない??

とりあえず、かなり大きい。コンロのグリルにギリギリ入るサイズ。
(尻尾は入らないのでカット)

肉厚で重量級、家族4人でちょうどいいサイズ。

美味しくいただきました。ごちそうさま。
スポンサーサイト

結局…   2012.03.28 Wed

実家でステロイド系の点鼻薬を土曜の晩にもらって使い始めた。
(持つべきは薬剤師の家族?)
即効性はないとの話だったので、その通り土日の晩くらいは
鼻がいつもの様に完全に詰まってしまって、ナファゾリン入りの
点鼻薬を使ったのだが、月曜ぐらいからは特にそんなに鼻詰まり
しなくなった。

で、昨日からは処方された点鼻薬に切り替えたのだが、そう言えば
いつもなら風呂に入ったり酒を飲んだりすると鼻が完全に詰まって
しまったし、昼間でも時々鼻が詰まる状況だったのに、昨日からは
そこまでの症状が出てない。昼はまったく問題無し。

あら、もっと早く耳鼻科に行くんだった…

昨日は結局1日外で作業してたけど、耳鼻科でのネブライザー(吸引)で
使った薬のおかげか、「花粉が非常に多い」状況だったにも関わらず
何も問題が無かった。ありがたや~。

まあ、難点を言うなら、処方された飲み薬。
「副作用:アルコールと同時摂取で眠気が増幅される」とのこと。

飲む時間が「寝る前」だったので、酒飲んで寝る前に飲んだら… 爆睡。

朝、まったく起きられなかった… (T_T)
朝一に会議があったのだが、完璧に寝過ごした(苦笑)

この薬はちょっとヤバいかも。まあ、夜更かししたのも事実だけど(笑)

鼻炎???   2012.03.27 Tue

今日も年休。だけどやること一杯(笑)

シエンタの1ヶ月点検の案内の手紙が何故か来なかったので、
電話でフォローされて今日持ってくことに。

ついでに、ベルギー時代に乱用していた鼻詰まりの点鼻薬のおかげで
点鼻薬性鼻炎になってるんじゃないか、という薬剤師の親父の指摘を
受けて、ディーラーの近所にある耳鼻科に。

結局、点鼻薬性鼻炎とまでは悪化してないとのことで、ステロイド系の
点鼻薬とのみ薬による鼻炎治療となった。

で、車を引き取って、家に帰って今日のお仕事。

子供たちのベッドの枕棚作り。

もともと2段ベッドだったのを日本に戻ってからそれぞれの部屋に
シングルベッドとして設置したので、柵だった部材が余ってた。
で、娘がコレクションのぬいぐるみを置く場所が無くて困ってたので
廃材を利用して枕棚を作ることに。

結論から言うと、結構上手くできたのだが、ベッドへの設置作業中に
Black&Deckerの充電ドリルドライバの電池が無くなってしまって大弱り。

何とか娘のベッドへの設置はできたのだが、息子のベッドへの設置は
できなかった。(棚その物は完成してるのだが…)

欧州で前任から受け取った充電ドリルドライバーなのだが、どうにも
充電が上手くいかない… 先日、マルチACアダプタを買ったがこれもダメ。

とりあえず、作業を中止して片付けて、純正のアダプタに近い物を
ネットで購入。(もしもに備えて、付け替え用ジャックも購入)

やれやれ、週末に続きをやるとするか。

一人で戻る…   2012.03.26 Mon

子供たちとつまは東京で待ち合わせがあるので、JRで東京へ。
自分は別にそっちに付き合う用が無いので家に戻る。

ということで、まずはいつもの様に干物を買いに行った。
(娘が金目鯛の干物を前に興奮しまくってたのは笑えた。
ホントに好きなんだよねぇ、金目鯛が。)

で、駅で3人を降ろして自分は一人家路に車を走らせる訳で。

行きも書いたけど、ホントに高速道路が「低速道路」…

まあ、100km/hという制限速度が欧州より遅いのは仕方がないとは思うが、
3車線の区間でトラックが100km/h以下で第3レーンを走るのって???
欧州だと、追い越しで第2レーンを走るのは許されるけど、第3レーンは
トラック走行禁止だぞ!!

色々とイライラしたが、行きよりは早く家に着いた。
明日も休みだから、ちょっと楽(笑)

実家でのんびり   2012.03.25 Sun

今週は仕事が忙しかったから、帰省してまで忙しくしたくはない…

よって、遠慮なく寝させてもらった(笑)

昨晩から強風が吹き荒れていて、スギ花粉も飛びまくってる雰囲気だった
ので、つまも外出したがらない。

子供たちは、実家のWiiでじいじ&ばあばとWiiパーティとかやわらかあたま塾が
やれるのが楽しい様で、別に外に出かけなくてもいい雰囲気(おいおい)

まあ、いいか、なんて思ってたが、午後になってつまが思い出したように
「そう言えば、お墓参り行かなくていいの?」

あ…、そう言うことはもう少し早く言ってもらえると助かる…
先祖不幸な事に、完全に失念してた。

ということで、子供連れて自分の祖父母の墓参りに。
彼岸ちょっと過ぎだけど、先祖孝行ということで。

夜は子供の好きなカッパ寿司へ。
さすがに最近あまり量を食べない自分。親父も同じ。
気がつくと、息子がほとんど同じだけ皿を並べてる(笑)

何だか歳を感じるなぁ…

実家に帰省   2012.03.24 Sat

帰国してから実家に帰る機会が無かったので、子供の春休みを
利用して帰省した。

つまと子供たちは、帰省の後にベルギー時代の友人と東京の
キッザニアで一緒に遊ぶとのことなので、帰りは自分一人になるから
RX-8で帰ろうかと思ったが、シエンタの倍以上かかる燃料代を考えて断念…

しかし、ホント、日本の高速道路(低速道路)は時間がかかるしペースが悪い。
80km/hのトラックが追い越し車線走るって、どうよ?

岡崎~音羽蒲郡間は3車線になってるけど60km/h制限… 高速道路か、これ?
おまけに、3→2車線になるところで渋滞。「3車線化で渋滞が90%減りました」
と言ってるけど、単に渋滞の場所が移動しただけじゃないの??

たかが250km程度の移動に何で6時間もかかるんだろう?? やれやれ。

Nouilles Japonaises   2012.03.23 Fri

Nouilles Japonaisesは、フランスで日清食品が販売しているカップ麺。
ハンガリーに工場があり、そこで開発・製造している。

Nouilles Japonaises=日本の麺というフランス語なのだが、ベルギーにいた時に
ちょっと色々あった。

ベルギー飲んで食って C'est bon!
- 日清食品よ、おまえもか…
- 日清食品からの電話

ハンガリー日清食品の開発責任者の方から「ちゃんぽん味はちゃんぽんの味を
良く再現している」と言われていたのだが、結局フランスのスーパーで探す
機会が無くて入手せず、最後のパリ行きの時に見つけたので購入した。

それを今日食べてみた。

P1010267.jpg
全然ちゃんぽんに見えない… というか、他のNouilles Japonaisesと蓋の印刷
一緒なんじゃない? 共通化でコスト削減?

P1010268.jpg
「美味」の感じがcoolなカップ(笑)

さて、実際の中身は
P1010269.jpg
結構まとも。カニカマ、タコ、キャベツ、コーンの具。

食す。

かなりまとも。
日本だと、マルタイのカップちゃんぽんが昔からあって、学生時代に
好きでしばしば食べていたのだが、具とスープはそれに近い。
麺はカップヌードル風の平打ち細麺なので、ちょっと「ちゃんぽん」と
言うには苦しい気がするが… まあ、結構美味なので許す。

結局、ハンガリー日清食品の製品を
・Nouilles Japonaise すき焼き味、野菜味、ちゃんぽん(フランスのみ)
・カップ焼きそば「Soba」(ドイツで購入)
・Cup Noudellen (ドイツ版カップヌードル)各種(ベルギーで買える)
・Yakisoba deluxe chili味、classic味 (ハンガリーで売ってる袋ヤキソバ)
・Smack(ハンガリーで売ってるカップラーメン。辛い)
と、各種食べまくったが、まずかったのはNouilles Japonaiseのすき焼き味だけと
言うことになる。

なるほど、日清食品はごく一部の勘違い商品を除けば、いい仕事してるんだ(笑)

しかし、よくあちこち行く度にインスタント麺を買ってるものだ…

ああ、しんどい…   2012.03.22 Thu

今日は朝6時から会社に行って、晩の9時過ぎに帰ってきた…

まあ、明日を乗り切れば土日&月火が年休で実家に帰省するので
ちょっと骨休めできるかな?

3月さえ終わればメンバーの残業もリセットされるし。

やれやれ

やっぱり変だぞ、日本人   2012.03.21 Wed

今週はうちのグループ長が休み。

で、次席の自分が代行することになってるのだが…
うちの会社の年間残業時間のカウントが4月~3月のために
労使協定である360時間の残業の上限に近いメンバーがどうしても
出てきてしまって残業調整が必要になったりする。

そうなると、自分のような残業が関係ない人間が代わりに仕事
しないといけない訳で…

おまけに色々と問題がこんな時期なのに出てきていて…

毎日21時退社って、日本人の平均なんだろうか?
どう考えてもおかしい気がするよなぁ。
この間の土曜日も会社に朝から晩までいたし、先週のスパ西走りに
行った後も会社に行ったし。

やっぱり、日本人の「普通」の働き方、ちょっと変だぞ?

ワーク・ライフバランスがかなり変な気がする。

花粉がぁ~   2012.03.20 Tue

週末は天気が悪かったのに、週明けから快晴。よってスギ花粉が…

ベルギーにいる頃は花粉症などというものは無縁で、2回目のベルギーに行く
までも、それほど花粉症に悩むことはなかった。
まあ、慢性鼻炎なので鼻炎スプレーは年中使うのだが…

でも、去年の春に一時帰国で帰ってきて、実家に帰ったらエライ目に遭った。

で、それからどうも花粉症気味。

今日は飛散がひどいのか、会社でもくしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみという
典型的な花粉症に悩まされてる人が結構いた。

確かにのどがイガイガするし、目はかゆいし。やれやれ。

今週末に春休みなので家族連れて実家に帰ろうと思っているのだが…
また悲惨なことになるのだろうか?

久しぶりの洋食   2012.03.18 Sun

昨日、土曜日は休日出勤だったので何もできなかった。

で、日曜日。

雨でやっぱり何もできなかった(笑)

仕方ないので夕食。

昨日の夕食で、つまが鶏の煮込みを作って、ハーブとニンニクの
きいた煮汁が残ったので、これを活用するために… パスタ?

それだけでは夕食にならないので、スーパーで買ってきたカジキを
ムニエルにして、トマトとバジルのソースでイタリア風に。

そんな訳で、とっても洋食な夕食になってしまった。
P1010266.jpg

ベルギーにいた時みたい(笑)

美味しくいただきました。

ひさしぶりのスパ西   2012.03.14 Wed

久しぶりにスパ西浦モーターパークに愛車ハチで走りに行った。

同じくベルギー帰国組のHも86までの繋ぎとしてマイナーチェンジ前の
RX-8を中古で買って乗っているので、一緒に走行。

以前は計測器をレンタルしていたのだが、今回はベルギー時代に実績のある
Photomate887LAP+を使ったログ記録に加えて、スマホ(Softbank 007HW)に
LAP+ four
GPS Laps
というアプリを入れて、トライしてみた。

スマホは、上海問屋で699円で売っていた吸盤&折りたたみ式のホルダ
フロントガラスに固定。
88679-0.jpg

さて、走行。

まずはLAP+ fourを使ってみようとしたのだが、ウオームアップ周回で
ラップタイムがカウントされず、GPS Lapsに切り替え。
GPS Lapsではラップタイムのカウントがきちんとできたので、とりあえず
そのまま使ってみた。
サーキットの計測器では、スパ西の場合ホームストレートの電光掲示板に
計測器番号とタイムが表示されるのだが、3台くらいまとめて表示されるので
自分のタイムがどれだか見にくい。

その点、目の前に自分のタイムを表示してくれるのはありがたい。
(LAP+ four、GPS LAPSともに)

GPS LAPSはデフォルトデータでサーキットがセクターに区切られていて、
ベストラップ比でのセクター毎のタイム差が出るという点ではLAP+ fourより
良いかもしれない。

うまくPhotomate887とBluetooth接続できなかったのと、ラップタイムのみで
ログが記録できなかったのがちょっと問題だったが、Photomate887でのログは
きちんと取れていたのでOK。

Photomate887とLAP+での組み合わせは、Genkのカートでサーキット側の計測器と
何度もタイム比較をして差が±0.2秒程度だったので、そこそこ信頼しているが
意外にも1Hz GPSで計測のGPS Lapsと5Hz GPSのPhotomate + LAP+でのラップタイムが
ほぼ同じ結果だったのはちょっと驚いた。
(もしかしたら、Bluetooth接続が実はできてた??)

まあ、何にせよ今後はこの組み合わせでラップタイムと解析用ログが取れる訳
だからOK。リアルタイムで自分のラップタイムが見られないミニサーキットでは
かなり有用なアイテムだと思う。


走行自体は楽しかったが、さすがに2年放置の純正タイヤはグリップしないかなぁ?
最初から最後まで滑ってる感がある走行だった。

フリー走行のあと、ついでなのでレンタルカートにも乗ってみた。
15分\5000… 高い… (T_T)

ブレーキペダルのストロークが深すぎだし、ペダル位置が近すぎ。
おまけにGenkとかExtreme Kartのカートよりも吹けない。
(First Kart Innよりも悪いか? 下手すると)
まあ、二人で走って面白かったけど、同じ5000円払うなら車で50分の走行をした方が
いいような気がした。

さて、次回はいつどこへ行こうかな?

久しぶりにハチと買い物   2012.03.11 Sun

快晴の日曜日。

昨日、つまとホームセンターに行って花の苗やらバーク堆肥やら
培養土を買ったので、今日は植え付け。

前庭の花壇に植えるつもりらしいので、午前中は花壇の土作り。
バーク堆肥撒いて土と混ぜる。

屋外作業のついでに、ニュルブルグリングで走ったときに記念で買った
ステッカーを愛車RX-8(通称 ハチ)に貼ってみた。
カーカバーかけてると、汚れなくていいのだが乗らなくなってしまうのが
大問題。今回も、2週間か3週間くらい乗ってない気がしたので、午後から
暇つぶしの買い物にハチで出かけることにした。

で、買ってきたのが
・Netbook用のメモリ(2GB)
・同 マウス
・同 リカバリのためのUSBメモリ

そう、暇つぶしにPC屋めぐりをしただけ(笑)

まあ久しぶりで楽しかった。

しばらくはX101hというおもちゃで楽しめそうだ。

結局PC購入   2012.03.10 Sat

メイン機のLavie-LのWindows復旧がほぼ不可能と判り諦める事にした。

SP3適用済みのインストールディスクを作成してインストールし、
AMD 780Vのチップセットドライバやグラフィックドライバなどを
入れてみようとしたのだが、やっぱりダメ。どうにも復旧しない。

まあ、Linux(Ubuntu)マシンとしては十分に使えるのでいいのだが、
そもそもXPを入れようとした理由が、たまに使うWindows Vistaが
遅くて仕方がないのが原因というように、Windowsが必要な場面も
多々ある訳で…

で、Windows 7でも入れようかと思ったのだが、正規版Home Premiumで
24000円くらいする。アップデートでも13000円…
ネットで見てると、Win 7でも動くかどうか怪しい雰囲気。

24000円払えば、安いNetbookなら買えてしまうなぁ、なんて思ったら
ついつい買ってしまった(笑)

Asus EeePC X101H
特価.comで23100円だった。

数年前、一時期大流行したのだが、今はすっかり廃れてしまい
あまり見なくなってしまったNetbook。
まあ、ボチボチと新製品も出ていて、CPUのAtomも2コア化されたりしている。

X101Hはintel Atom 570(2コア)を搭載したNetbookながら桁違いに安い。
おまけにAsusだからドライバ関係はネットで全部入手できる。
画面が1024x600の10.1インチでArchosのAndroidタブレットと同じというのは
笑えるが、サブ機としては十分か。

大体、2度と日本のメーカー製PCなど買わないと誓った身にはちょうど良い(笑)

つまと娘には「またパソコン買ったの?」と言われたのだが
パソコンとしては2年半ぶりの購入なんだけどなぁ…

でも、見回すとウチの中には
スマホ 2台
ノートPC 3台
タブレット 1台、
デスクトップ 1台(実家にあるテレパソ含めると2台)

やっぱり多い、かも(笑)

NECにやられた…   2012.03.04 Sun

引越し荷物にベルギーのアパートでサーバーPC用に使ってた
Windows XPのインストールディスクが入ってた。
(きちんと正規購入したもの)

先の赴任前に自分用のPCとして買ったNECのLavie-L(PC-LN500SG6G)は
もともとWindows Vistaがプリインストールされていたのだが、ただでさえ
動きが悪いVistaが半年もたずに起動できなくなって再インストールする
羽目になり、腹が立ったのでLinux (Ubuntu)を入れて使ってた。

ただ、やはりWindowsだとかゆい所に手が届くフリーウエアがあったり、
GPSロガーでも何でも、買うとついてくるのはWindowsのユーティリティ。
プリンタなどのドライバもやはりWindowsがメイン。

そんな訳で、dual bootで遅くて腹が立つVistaを時々使わないといけない
状況だった。

で、XPのインストールCDを見て、サクサク快適なXPを自分のPCにインストール
したらいいんじゃないか、なんて思った。

思いついたら即実行、ということでやってみた。これが昨日の晩。

結論:大失敗

Vistaのリカバリー領域は残して、Vistaがインストールしてあるパーティションに
XPをインストールしたのだが、デバイス回りがまったく認識されない…
ディスプレイドライバもネットワーク廻りも全然だめ。
MBRも書き換わってしまい、Ubuntuも立ち上がらない…

リカバリしようかと思ったのだが、リカバリが立ち上がるためには
Vista領域が正常に残っていないとダメで、当然XPに上書きされているのだから、
無情にも「Vistaのファイルが無い」と… 何のためのリカバリ領域なんだ?

リカバリ用のディスクを別途作っておけばよかったのだろうが、まさか
こんなオチがあるとは思わなかったので作ってなかった(泣)

最悪でも普段使いのUbuntuが立ち上がる環境に戻そうと思ったのだが、
Archosタブレットでネット検索して見つけた通りに手元にあった10.04LTSの
CDから立ち上げて、rootをUbuntuのインストールされてるパーティション指定に
しても途中で止まってしまう… こりゃ、困った(笑)

結局、朝方まで(途中眠ってしまったが…)かかって、ubuntuの起動オプションを
変えたりしてトライして、画面がおかしいが何とか起動する所に漕ぎ着け、
grubをMBRに再インストールしてUbuntuは復帰。やれやれ。

まあ、せめてXPがそこそこ使えるようにしようかとトライしているのだが、
どうやらService Pack 2以降を入れてないとドライバーのインストールで
エラーが出てしまうらしく、AMDのチップセットドライバとか、グラフィック
ドライバとかがインストールできない…

SP+メーカーという、サービスパック適用済みのインストールCDを作成できる
フリーウエアを使って最新のSP3を適用したインストールCDを作成しようかと
思ったのだが、つまのPCでも自分のUbuntu PCでもSP3がダウンロードできない…
(昨日はできたのに、今日は最初の5MBで通信が切れる)

ということで、とりあえず今日は諦めた。

やれやれ、使えないVistaに縛り付けるメーカーPCを買ったのが悪かったかなぁ。

船便2便が届いた   2012.03.03 Sat

ベルギーから最後に発送した引越し便が届いた。

1便よりもさらに少ない37梱包で、1/3以上がベッドの部品。
9:30に業者到着、二人作業で搬入・組み立てをして、結局11:30に
終わってしまった。あら、拍子抜け。

搬入やベッドの組み立てを業者の人がしている間に開梱をつまとしたので、
作業が終わった段階で未開封のダンボールもほとんど残らなかった。
まあ、食器類を洗って棚に納めるのは時間内では終わらなかったが、
それも昼食の後に片付いた。
#ダイニングテーブルが無いので、台所に置いてたら食事を作るのが
#大変だったが…

午後はニトリでベッド回りの品を買ってきた。
ベルギーで古くなったボックスシーツとか布団カバーとか全部捨ててきたから
まとめて新調。

とは言うものの、一回洗わないと使う気にならないので…
あ、明日から天気予報は雨だ… (T_T)

やれやれ、まだ当面は和室で布団生活か?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (349)
お出かけ (138)
健康 (43)
デジ物 (66)
車 (45)
食 (76)
酒 (8)
家 (12)
ファイナンス (15)
自転車 (5)
お遍路 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR