2014/05

夏が来た?   2014.05.31 Sat

秋とか冬にやっておけばよかったのだが、庭木を放置していたら
隣の敷地にはみ出してしまっていた。

あまり良い時期ではないが、落ち葉とかで隣に迷惑をかけるのは
申し訳ないので、剪定することにした。

が、暑い。朝ごはん食べて始めたのだが、ほんとに暑い。
蚊が出てくると嫌なので、つなぎ上下を着て、帽子かぶって
虫よけネットつけて手袋、と完全装備。

かなり伸び過ぎているので、末端の枝はらいくらいでは済まず
大がかりな剪定になった。それをゴミ袋に入れる作業がこれまた大変。
10時くらいから13時くらいまでかかって、ついでに庭の掃除もして完了。
最後の方は、「あ、これ、熱中症なりかけてる」と自覚できるような状態
だった。何で5月末なのに30℃余裕でオーバーするの?

昼食とってシャワー浴びて、まだ片づけてなかったファンヒーターを小屋裏に
しまうと同時に扇風機をすべて組み立てて各部屋に設置。

来週火曜日くらいから、夏日ではなくなるみたいだが、ちょっと夏が来るのは
早すぎ。結局、庭いじりと扇風機だしで終わった土曜日だった。
スポンサーサイト

大阪ぶらぶら一人歩き   2014.05.24 Sat

またしばらく大阪に来ることもないし、いつもの新大阪のホテルでもないので、
ちょっと街歩きをしてから帰ることにした。

チェックアウト時間の10時ギリギリに出たが、飲食店は当然ながら、アーケードの
店もあまり開店していない。
千日前から、昔、電気街でバイトしてた時に昼食食べに行くのでよく通った
道具屋筋を抜け、途中、よく通ったうどん屋を探したが閉店したのか見つからず、
日本橋の電気街「でんでんタウン」へ。

学生時代に2年ほど、上新電機系列のJ&Pコスモランドという情報家電量販店で
週末にバイトをしていた。もともと電気街をぶらぶらするのが好きだったので、
バイトする前から週末によく街歩きしていたので、どんな店がどこにあったかは
大概覚えているのだが、さすがに20年も経つと色々と変化してた。

1)大手量販店が駆逐された
自分がバイトしていた上新電機(Joshin、J&P)以外にも、ニノミヤ、マツヤデンキ、
中川ムセン、ソフマップ、OAシステムプラザなどが軒を連ねていたのだが、こうした
大手量販店はほとんどなくなっていた。上新が3店舗(Joshin1番店、ディスクピア、
J&Pテクノランド)、ソフマップが2店舗くらいか?
一時期は、Joshinが8番館まで、J&Pがテクノ、コスモ、メディアの3店舗、加えて
ディスクピアがあったのに… 栄枯盛衰。

2)高島屋閉店
高島屋が百貨店の営業をやめて、結婚式場になってた。

3)秋葉原化?
自分が働いていたコスモランドがあった「なんさん通り」から、メインの堺筋の
西側にある「日本橋筋西通商店街」がメイドやらアニメやらのオタク系店舗の
並ぶ通りになってた。
残念ながら、10時半前では開店する店舗もなく(ほとんど11時開店)、メイド
さんも見れなかった。

でも、見覚えのある店舗は残っているもので。
シマムセンとか、シリコンハウス共栄とか、サウンドパル共電社などなど。
今回、五階百貨店付近には行ってないけど、その辺は多分変わってないんだろうな。
学生時代に、金がないけどアパートにエアコン欲しくて、五階百貨店の店で中古の
窓付エアコン安く買ったっけ(しみじみ)

そこからその足で新世界へ。

通天閣眺めて、

ジャンジャン横丁で昭和を感じてから阿倍野ハルカスまで。

さすがに一人で登るのもつまらないし、おまけに1時間半先のチケットを買うための
整理券をもらうために列に並ぶのも勘弁…

母校の学園祭がちょうどあったので、久しぶりに眺めてみようと地下鉄で。
もちろん、昔の雰囲気とは少し違うが、学園祭の若々しい雰囲気は懐かしい。
自分もクラブの模擬店でフランクフルト焼いて売ってたなぁ。
(秋の学園祭はおでんが定番で、売ってるのか自分たちでお金払って食べてるのか
よくわからない状態だったしだったし)

ということで、学生時代の懐かしさを満喫して帰ってきた。しみじみ…(ノД`)・゜・。

20年以上ぶりのミナミの飲み会   2014.05.23 Fri

昨日はに今年のOB活動報告のご挨拶で就職担当の教授回りをした。
挨拶そのものは順調に時間通り進んで、合間に学生会館のサブウェイで
使いかけのドリンクチケットの消費。
250円までのドリンクが5杯飲めて\800というチケットが\600で売ってた
ので購入したのだが、飲まなきゃ期限切れという事で、一日に5杯、
いろいろと飲んでみた。おかげで水っ腹…

夜の学生の懇親会をミナミでやることになっていたので、宿泊は心斎橋の
繁華街ど真ん中のコンフォートホテル。ベッドが広くて快適なホテル。

しかし、20年以上、ミナミでの飲み会なんて出てないなぁ。
学生の頃でも、合コンでもなきゃミナミに飲みに行くなんてしないで、
大学のそばとか堺東とかの近場だったし。
#就職しても、栄とか錦とかに行くなんてほとんど皆無だし。

ということで、懇親会行くためにホテルを出て繁華街を歩いて喧噪に圧倒
されてしまった(笑)

三重にお出かけ   2014.05.18 Sun

祖母の墓が三重の山の中にあるので、今回実家の両親が来た機会に
墓参りをすることに。

家の7人乗りのシエンタが活躍。うちの4人、両親、妹の7人乗せて
いざ墓参りに。

意外に四日市周辺の渋滞もなく、スムースに東名阪道を通れた。

止まった安野のSAでちょっとつまみ食い。

・しょうゆソフトクリーム
・伊勢うどんパン


前者は、だし醤油がかかったソフトクリーム。微妙な味。
食べた息子曰く、最初は醤油がかかったアイスだったが、
最後はアイスが混ざった醤油味で辛かった、そうな。

後者は、歯ごたえの少ない伊勢うどんが入った中華まんみたいな
感じ。同じ炭水化物コラボの焼きそばパンなら、焼きそばの麺の
固さとか野菜とかが味わえるが、伊勢うどんだと柔らかくて
味わえるのが醤油だしだけ(笑)

まずくはないが、うまくもない。
ま、経験としてはOKとしよう。

昼食は、久居のうどん屋。
「特製肉うどん、3玉まで同額」という看板に惹かれて、いつもの
天下一品を捨てて来店。

結構混んでる店内、うどんはすぐ出てきた。
鳴門風という事で、煮干し系の出汁が効いた汁。
肉うどんの肉は3倍まで同額という事で3倍にしたのだが、
それほどの量ではなかった。残念。

ただ、量を考えるとコスパは良い気がする。
だから、ひっきりなしにお客が来ていたのだろう。

昼食後、墓参り。

帰りも渋滞がなく、スムースに帰宅。

夕食は、今週も「くら寿司」で。
予約が17:50~18:00分で頼んでいたのだが、席が空かなかったのか
実際に入れたのは18:10過ぎ。店には17:40分ごろに行っていたので
30分くらい待った感じ。
次からは、時間ぎりぎりに行こう。

回転寿司で、一族郎党とりあえず満足。よかったよかった。

運動会   2014.05.17 Sat

子供たちの小学校の運動会は、例年5月に実施。
何となく運動会というと秋、10月のイメージだったのだけど、ここは5月。

娘が小学校最後の運動会なので、自分の実家の両親も来て見物。

まあ、色んな競技があるけど、最後は組体操。
確かに成功してすごいとは思うけど、何で組体操をやらないといけないのだろう?

小学校の教育指導要領にも組体操は無いし、それでも年間の学校管理下での
負傷発生件数が3番目なのは組体操。(1番目は跳び箱、2番目はバスケで、
両方とも指導要領に入っていて複数年の科目に入っているから、実施校も多く
転んだ等での負傷が多い?)

娘によると、ピラミッドで指を骨折した生徒がいるそうな。
擦り傷レベルだったら日常茶飯事。娘も擦り傷してたし。

そこまでしてリスクを覚悟して、組体操をやる意味というのは一体何なのだろう?

教師の自己満足?
怪我した児童の親から訴えられたら負け確実だし。

親の要望?
やるかやらないかなんて聞かれたことないし?

ただの伝統?
子供に怪我を覚悟させてやらせる伝統って何?

ピラミッドは見ている分には確かにすごいと思うが、怪我のリスクを考えると、
子供たちにやらせるべきではないと思うのだが…

やっぱり幸田は相性が良くない   2014.05.11 Sun

知り合いのチームが参戦している幸田サーキットのレンタルカート
3時間耐久レースに、人が足りないという事で誘ってもらった。

幸田は会社のカート大会で必ず決勝でNGカートに当たるし、どうも
今一つ奥のショートヘアピンがうまく走れないし(単に練習不足な
だけだが…)、この半年カートに乗ってないし、とも思ったが、
せっかく誘ってもらったので参戦することに。

この耐久レース、かなり参戦チームは本気。だから速い。
自分みたいに幸田を走りこんでない人間にはかなり辛い…

でも、予選では57秒ちょっとくらいで走れたので、まあ、チームに
迷惑かけないかな、と思ったのだが…

ジンクスは健在。決勝でカート抽選をするのだが、しっかりと
外れカートがやってきた(笑)

55秒台で走れるチームメイトは56秒がやっと。下手すると57秒台。
自分なんて58秒台しかでない。嘘でしょ?
同じ速度で同じラインでコーナー出てスリップストリームに入っている
はずなのに何でバックストレートで離されるの?

Aコーナー出てからの登り、Aコーナーで詰めてたのに何でホーム
ストレートに行くときには離れてるの? ライン全く同じなのに…

あらら、やっぱりチームに迷惑かけた(T_T)

次回10月に誘ってもらえるか分からないけど、せめてもう少し練習して
はずれ引いても57秒前半で走れるようにはならないと…

ベルギービールウィークエンド 2014   2014.05.07 Wed

世間は祝日でも本当は今日から会社なのだが、休みを取った。

で、何もしないのも無駄なので、朝からゴミ出しとか洗濯とかを
したのち、おでかけ。

そう、いつものベルギービールウィークエンド。
今年は今日まで実施。
IMG_0835s.jpg

子供たちが宿題で忙しいので、今年は一人で来た。
IMG_0833s.jpg
最終日の祝日、天気も良いせいか、昨年よりも人が多いかも?

目指すはビール、ではなくてフリット。
IMG_0834s.jpg

今年もLutosaのフリットが出ていたが、パンフレットで
説明が丁寧にされていたおかげか長蛇の列。
おまけに、今年も塩っ辛い。

見てると、塩を大量にかけてる。

ベルギーだったら、最初に塩を一回かけておしまいなのに、
3倍くらいかけてる。おかげで、芋の味が台無し。

名古屋のBelgian Beer Cafeの店員らしいが、一度はベルギーの
本場のフリットを食べてから調理してくれ、ほんと。
Lutosaのフリットだったら、塩がなくてもおいしいのに…

でも、日本のフライドポテトよりもおいしいのは間違いないので、
マイソース(サムライソース)でいただきました。
IMG_0832s.jpg

さすがに、マイソースを持ってきている人はいなかったなぁ(笑)

台湾・香港クルーズ Day10:帰宅   2014.05.05 Mon

朝起きると、とっくに大井ふ頭に到着済み。

朝に発生した地震の影響も何もなく、スムースに下船。
完璧に案内の時間通りなのは日本だからか?

とっとと入国の手続きを済ませ、荷物を受け取って
シャトルバスで品川駅に着いたら…

あら、9時過ぎ。早っ!

予約していた12:40の新幹線を2時間早いひかり509号に
振り替えてもらって、とっとと蒲郡へ。

蒲郡駅前のラーメン店「しずる」にて昼食。
二郎系、ボリュームたっぷりが売りらしい店で、一度は
行こうと思っていた店。

つまと子供たちは店の人のアドバイスに従ってハーフのラーメン、
台湾ませそば。自分は強気に大盛りのまぜそば。

食す。

まぜそばのくせに、たれ以外の汁が多い。
理由は麺や茹でもやしの湯切りが悪すぎるから。

たれの味が強いまぜそばなので食べることはできたが、
茹でもやしの湯切りが悪いのはラーメンでは致命的。

子供たちのラーメン、塩ラーメンのスープを試しに
飲んでみたが、もやし臭くてスープの味どころじゃない。
こんな味じゃ落第点。

つまの台湾まぜそばも油が多すぎで油そばか?と思うくらい。

結論:2度と行かない。

ま、腹いっぱいにはなったので、つまの実家でハムスターを
引きとって自宅へ。

やれやれ、放蕩家族の帰宅、か。

待っていたのは… 洗濯物の山(笑)
さっそく、洗濯機全開、浴室の乾燥や洗濯機の乾燥全開で
ある程度をさばいて本日終了。

夕食は、白いご飯に味噌汁、あとは納豆とかふりかけとか、
とにかく白いご飯を食べる、という夕食(笑)

ゴールデンウイークもおしまいかぁ…

台湾・香港クルーズ Day9:終日航海   2014.05.04 Sun

明日は下船するだけなので、実質のクルーズ最終日。

今日も風が強く、午前も午後もインラインスケートは閉鎖。あらら。
折角やる気になってる息子がいるので、買ってあげることにしよう。
ただ、自転車と同じで「買って満足」という事があるからなぁ、うちの息子。

午前中は風も強く、波もやや高かったため、ちょっと警戒して酔い止め薬を
昼前に飲んだら、昼食後にむちゃくちゃ眠くなってしまい、昼寝… Zzz
2時間程度寝て、起きたら3時過ぎ。

結局、今日も大したイベントがなく、タオルでのぬいぐるみ作り教室くらい
だった。後で聞いたら、実は午前中スケートリンクが開いていたそうな。
船内新聞にも全く案内が無かったので、偶然行った人だけ滑れたらしい。

夕食のあと、ショーを見て部屋に帰ってパッキング。
コスタの時は前夜の深夜1時までに出しておく、だったのに、今回は11時
までに出しておくこと、とのこと。
ショーが終わってから、最後の詰め込み作業。
一応、昼前にある程度仕分けをしておいたので、今日着ていたものを
追加で詰めて、もう使わないものなども詰め込み、作業完了。

現在11:20で既に片方のスーツケースは回収済み。早いなぁ。
と思ったら、もう一つも回収されてる音が扉の外で…

やれやれ、これで明日は家に帰宅か。
スーツケース一杯に思い出じゃなくて洗濯物を詰め込んで(笑)

台湾・香港クルーズ Day8:終日航海   2014.05.03 Sat

帰路の終日航海2日目。
船内時間も日本時間に戻り、ちょっとだけ朝寝坊。
朝から特にすることも無いので、つまと「人気占い師の講演会」の
最初だけ聞きに行ってから朝食へ。

朝食後は、アイススケートをやってみることに。昨日のアイスショーを
見たClub Bが昼間の時間、アイススケート場になってる。(毎日ではないけど)

アイススケートなんて30年以上やってない気がする。
30分入れ替え制なので、実質滑れるのは15分くらい。ちょっと短い?

前後のバランスがインラインスケートよりちょっとシビアなだけで、
感覚がつかめれば、普通によたよた滑るくらいは何とかなった。
息子も意外とうまくバランスとって、手を引いてやると上手くスケートに
乗っている。本人もちょっと気持ちよかったらしい。インラインスケートも
ちょっとの時間だったけど多少滑れるようになってたしなぁ。
帰ったら買って一緒に滑りに行くのもよいか? 自分のはまだあるし。

娘はインラインスケート以上にダメダメ。つまもへっぴり腰。頼むよ…

昼食は、折角なのでメインダイニングでのテーブルサーブの昼食を。
軽く、カルパッチョとスープ、カラマリフリットの乗ったサラダであっさり。
ビュッフェよりも美味だし良いかも。時間はかかるが…

午後、息子はインラインスケートがやりたいようだったがデッキが強風のため
クローズ。結局、カードゲームをしてほとんど午後終了。

やれやれ。

台湾・香港クルーズ Day7:終日後悔(笑)   2014.05.02 Fri

日本へ戻る終日航海が連続3日。その初日。
昨日の香港で一日歩き回って子供たちも疲れた様子だったので、
目覚まし時計をセットせずに寝かせておくことにした。

結局8時半ごろに起きて、朝食からそのままカードゲームルームに行って、
子供たちのお勉強タイム。ちょうどよい高さのテーブルがあり、静かなのが
よかったが、途中で船内イベントのビーズアクセサリー作りが始まってしまい、
隣のラウンジに移動。

3日間の上陸観光日があって結構課題が溜まってしまっていたので、午前中一杯
かかっても終わらず、明日に回すことに。

昼食は、折角なので有料のハンバーガー店「ジョニーロケッツ」に行くことにした。
ここは50年代風のハンバーガー店、というコンセプトで、いかにも、という雰囲気を
出している。一人$5.95で何でも頼める(ただし飲み物は別料金)。

適当に頼んでみたのだが、自分のと娘のがダブルサイズで出てきた。
このパティがまた巨大。1枚が1/4(クオーター)パウンドありそうな大きさと厚さ。
IMG_0764s.jpg


美味しいのだが、はっきり言って「肉攻め」。暴力に近い(笑)
ドイツで何回か経験して以来久しぶりに、肉攻めの暴力に遭った気がした。

温かいうちに勢いで食べて何とか食べられたのだが、冷めてくるとビーフ100%の
パティは堅くボソボソ感が出てきてしまうので食べにくくなる。
大食なのだが食べるのがちょっと遅い娘はこの罠にはまった。

小食の息子はレギュラーサイズでパティ1枚だったが、それでも多く食べきれず、
つまが(やらなきゃいいのに)残りを食べてあげてた。

結果、家族4名、満腹度200%状態。これである意味今日が終わった。

昼食後、Studio Bというアイススケートリンク&シアターでのショーを見物。
「昼食はハンバーガーをささっと食べて、ショーの席取りしよう」なんて思ってたが
肉と格闘している間に結構ぎりぎりの時間になり、後ろのほうで見る羽目に。

しかし、船内にスケートリンク作ってアイススケートのショーを見せるというのも
ロイヤルカリビアンの名物かも。プロムナード作ったり、ボルタリングもそう。
さすがアメリカ人は考えることが違う。

ショーの後はワインテイスティングのイベントに今日も参加。
今日は満員御礼で遅く来た人たちが入れなかったくらいだった。
明日もあるらしいが、ま、明日は行かなくていいか。

腹ごなしにインラインスケートでもやろうと思ったが、多分デッキが強風で
閉鎖になっていたらしく、断念。

結局家族でカードゲームをしてしばらく過ごしたが、夕食の時間になっても
家族の誰一人として腹が減ってない…

メインダイニングでサラダとデザートだけ頼む、ということもできるが、時間が
かかるので、ビュッフェに行って軽く食べることに。

家族の誰一人、肉には手を出さず、サラダだけ、とかサラダと軽いデザートだけ
とかいった感じでごちそうさま。

何とも、ハンバーガーにやられた感のある「終日後悔日」になってしまった。とほほ。

台湾・香港クルーズ Day6:香港寄港   2014.05.01 Thu

今日は香港。
朝食後、デッキ11先端の操舵室が覗ける場所で香港への狭い航路での
様子を見ていたが、昔のような舵輪があって船長とかが「取り舵4度」とか
言っているわけではない。
海図もナビゲーション用のコンピュータに入っていて、ほぼすべて自動操舵に
なっているので、基本、ブリッジでは皆、航行を監視しているだけの模様。
でも、水先案内人は乗り込んできていた。
自動操舵はあるとはいえ、港の事情に詳しい案内人はやっぱり必要なのだろうか?

といっている間に停泊。啓徳クルーズターミナルは、昨日も書いた通り旧啓徳空港の
滑走路敷地を使って作られたクルーズターミナル。
岸壁とちょっとした建物しかないかと想像してたが、意外に立派なターミナルの
建物があってちょっと驚いた。
ただ、降りてみて、店も無ければ、臨時で物売りが出ていることも無ければ、
両替所も開いていなければ、ATMも無い。がらんどうのターミナルで驚いた。
建物だけしかない。

幸い、何か所かのショッピングセンターから無料のシャトルバスが出ていたので、
とりあえず何も考えずにその一つに飛び乗った。が、向かった先はMTRの九龍湾に
直結したショッピングセンター。
中心街の尖沙咀とは反対側(笑)
ま、ATMもあったし、香港ドルの現金を入手して、いざMTRでディズニーランドへ。

…と、遠い。

距離の割にMTRは時間がかかる気がする。乗り換えも九龍湾からだと3回あり、
結局、ディズニーランドへ到着したのは昼前。

MTRの券売機にも悩まされた。
コインしか使えないのと、札も使えるのがあるのは理解できる。
でも、札が使えるやつでも、$10札のみとか、$10札と$20札が使えるやつ、
$10も$20も$50も使えるやつなど色々あって、ややこしい。
おまけに、$20札が使えても、1枚だけなんて制限があるやつもあり、
家族4人分をまとめて買う操作はできるくせに、支払いのところで$20札
1枚入れたらあとは小銭で払え、となったりする。ありえん…
普通に運賃がHK$20くらいするんだから、どういう考えで券売機作っている
のだか?

さて、ディズニーランドリゾート香港。
IMG_0710s.jpg

一言で言うと、「高い割にちゃっちい」
#判断基準が、10回以上行ったディズニーランドリゾート・パリと、
#1回行った東京ディズニーランドなので、香港には酷か?

パスポートが大人HK$450、HK$1が15円くらいらしいので、6000円以上。
東京ディズニーランド並。ディズニーは世界共通料金なのか?
でも、アトラクションは東京やパリより少ない。東京はディズニーシー、
パリはStudioがあるが、香港はランドのみ。
おまけに、シンボルの城がホントにちゃっちい。
IMG_0725s.jpg

入ってすぐのDisney Railways Stationの方が立派に見えたりする(笑)
IMG_0714s.jpg


食べ物もインフレか? 客単価HK$100くらいな値段設定。ありえん。
とりあえず飛び込んだメインストリートUSAにあるシーティングの広東料理
レストランで、適当に頼んで食べて、4人で$400強。飲み物こみ。
高いなぁと思って他のフードコートとかも見たが、どこも単品$95くらい。
飲み物付けたら$100超える。どうりでどこも空いてるはずだ。

ペットボトルの飲料も$30くらい。市中で$10くらいなので三倍。
さすが、ディズニー。
でも、中国の人たちはしっかり対策してました。水飲み場で、ペットボトルに
水入れるのが当然のようになってたのはご愛敬。

今日はメーデーで祝日。なので、混んでるかと思ったが、アトラクションに
よりけりで、全般的には(異常な)東京とは比べるべくもなく、空いてる
パリと比べても空いている気がした。

特に不思議だったのは、バズ・ライトイヤーのアストロブラスト。
まったく待ち無し。最初の1回だけ、5分程度の待ちがあったけど、そのあとは
後ろに誰もいない、なんてこともざら。
パリでは結構人気でファストパスもあるくらいのアトラクションだったけど…

でも乗ってみてわかった。
故障してる場合が多い。しばしば、光線銃が壊れてる。
1回目は自分が、2回目は息子が壊れてて動かなかった。
トータルで、子供たちだけで乗ったりして7~8回乗って、3回壊れてた。
直そうよ… 途中で止まることも多かったし。

さんざんアストロブラストをやって、子供たちも満足したようなので、市中に
戻ってお土産でも買おうかということに。動き始めたのは17時過ぎ。

券売機に悩まされたり、乗り継ぎが悪かったりして、尖沙咀に着いたのは
18:20くらい。で、ガイドブックにあったウエルカム・スーパーストアに向かったら…
無かった。仕方ないので、ハーバーシティ内のシティ・スーパーを目指したら
ほとんどが輸入食材(それも日本食材)のスーパーで、お土産購入には使えない。
おまけにすさまじいレジ待ちの列。あきらめた。

18:50でタイムアップ。タクシー捕まえて、啓徳クルーズターミナルへ。
タクシーは100%が日本のタクシーと同じコンフォート。ちょっと関心。
でも、運転は日本のタクシーよりはるかに荒い。使われ方が荒い上に
電装品は何か余計についてるし、整備もどうなんだろう?

ぎりぎり19:10過ぎにターミナルに到着。
ホントに何もないターミナルをただ歩いてあっちこっち順路に引き回された挙句、
船に着いたら19:20過ぎくらい。これまでの中で、一番乗船期限に対してぎりぎり
だったかも。

乗船後は、夕食をデッキ11のビュッフェで軽く取って、デッキに出かけて香港の
夜景を楽しみながら出航。確かに香港の夜景はきれいだった。
曇り空が残念だったけど。
IMG_0748s.jpg

単に、昼間見える汚い部分が見えなくなっているだけなのかも。

いやあ、今日は疲れた… 明日から下船日前日まではすべて終日航海日。
のんびり過ごそう。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (377)
お出かけ (139)
健康 (56)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (83)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (16)
自転車 (11)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR