2016/08

ポケモンGo   2016.08.23 Tue

夏休みの宿題が終わらずに、提出日である出校日を迎えてしまった
娘を横目に、宿題が終わってしまって暇な息子。

しかし、内申点に関係しかねないのに、期限までに宿題をやりきれない
計画性の皆無な娘、大丈夫か? まあ、最初に計画を立てるところまでは
つまも入ってやってたし、その計画なんて関係なく遊んでいたのは本人だから
自己責任と言えば自己責任。

まあ、そんな娘はさておき、息子のためになのか、つまが自分のスマホに
話題の「ポケモンGo」をインストールして、時々息子にやらせてる模様。
一度、自分も息子に付き合ってつまのスマホで息子と二人、学区外の
(息子の小学校では近所でも学区外に子供だけでは出られないルール)
ポケスポットにウォーキング。

なるほど、公園とか神社とかがそう言う場所になっていたり、あと、銅像とかも
なっているみたい。先日行ったラグナシアの中には4つくらいスポットがあった。

残念ながらつま&自分の機種である楽天モバイルのDesire 626にジャイロが
ないため、AR体験はできないけど、息子の様子だと別にAR無くても良いみたい。

ラグナシアでも周りでやっている人を何人も見た。
そんなに面白いのかなぁ? 気が向いたらインストールしてみようかな。
スポンサーサイト

我が家のアイドル死去   2016.08.22 Mon

ベルギー旅行の間、ハムスターのベル(メス 約2歳)をつまの実家に
預けていたのだが、残念ながら僕らの帰国前日に天国に召された。

メスなので、前のジュリアン(オス)の2年半くらいは生きるかと思ってた
けど、不在の間の昇天となってしまい残念。もうすぐ2歳というとことでの
寿命は、まあ普通と言えば普通か。

つまの実家には気を遣わせてしまって申し訳なかった。

先の週末に蒲郡に行った時に、実家からケージなどの一式を引き揚げてきた。

う~ん、はむロス。
やっぱり毎日顔を合わせていた奴がいなくなると寂しいものだ。

きっと、また暑さが落ち着いたら買いに行ってしまうような気が…(笑)

息子とラグナシア   2016.08.21 Sun

昨日はつまの実家の法事があり、親戚が集まって蒲郡に泊まったので
ついでに会社の斡旋チケットを買ってあったラグナシアに行くことに。

本当は家族で行くつもりでチケットも4枚買っていたのだが、何せ
娘が宿題終わっていないため、宿題済ませて暇な息子と二人で
行き、つまと娘は家に帰ることに。

会社の夏季休暇最後の週末、愛知県は同じような休暇日程の会社も
多いし、おまけに天気も良いということで、とっても混んでた。
大体毎年ラグナシアのプールに出かけているのだが、今年ほど混んでる
日に行ったのは初めてかも。アトラクションも、これまでは10分待ちmax
くらい(ウォータースライダー除く)だったのが、コースターで60分待ちとか。
おおっ、ラグナシアで60分待ちは初めて見たかも。

ビーチパークも行ってみたが、炎天下で待ちが長くて大変だった。

結局、プール行ったりアトラクション行ったりと息子の気の向くままに過ごし
1日終了。これで満足しなかったらシバくぞ、息子。

流石に晩の花火を見て帰ると遅くなるので、19時過ぎにシャトルバス乗って
蒲郡駅近くのマルナカで中華食べて(ホントは駅前の「しずる」でラーメン
食べようかと思ったけど激混みだった)、電車乗って帰ってきた。

風呂に入って、腕が日焼けで真っ赤になってることに気付いた…
月初の吉野川BBQで結構焼けて黒くなってたので、さらに真っ赤にはならないと
油断していたのだが、うかつだった… 顔は日焼け止めを塗ってたものの、
それなりに黒くなってたし。

さて、これで自分の夏休みは終了。明日から会社。やれやれ。

暑~い我が家へ帰宅   2016.08.18 Thu

久しぶりにルフトハンザのあまり美味しくない機内食を食べて帰国。
行きのANAに比べると、メニュー構成とかもちょっと…
「日本人シェフ監修によるメニューをご提供」と、わざわざ日本語で
メニューカードに書いてあったけど、例えば1食目。
・鶏そぼろご飯に冷麦、それとパン →炭水化物多すぎ
・鶏そぼろが粒がでかくてボソボソ
・冷麦と書いてあるが、明らかに乾麺のうどんの太さ。
・冷麦に何故かワサビ。ワサビと言ったら蕎麦じゃない?
・おまけにパンが固くてボソボソで不味い
といった具合。(まだ洋のビーフの方がマシだった)

ま、期待はしてないので良いけど…

おまけにA340の機内エンターテイメントは良いのだが、ゲームの
操作が全てスクリーンにタッチするタイプなのはいただけない。
後ろに座ってた子供が結構ずっとゲームをやっていたのだが、
そのタッチが強くてちょうど後頭部に振動が伝わってくるから
寝るに寝られず… 結局一睡もできなかった。

飛行機は定刻で到着。スーツケースの片一方が出てくるのが
結構時間がかかったし、雨が時折強く降っていたので、臨時
駐車場に一人で向かって車をピックアップしてきたりしたので
空港を出るのに時間がかかった。

そう言えばセントレア、臨時駐車場から車を持って来た時に
ピックアップする場所がない。皆で一緒に臨時駐車場方面に
向かって1Fに降りると、そこにあるのは降車場だけ。
P1ないしP2の一般車のりばを使うには、アクセスプラザから
完全に別行動する必要がある上に、車も人も大きく移動する
必要がある。
臨時駐車場がオープンしている場合は、ピックアップの動線も
考えてほしいものだ。

空港を出てしまえば渋滞は当然なく、10時頃に自宅に到着。
詰め込んだ荷物を引っ張り出して片づけて終了。

ベルギーのカラッと乾燥した最高26~28℃の気候から、特に
蒸し暑い日に戻ってきたので堪らない… 夏バテしそう。

ちょっと昨日から仕事のトラブルの連絡があったので、関係者に
連絡取って情報収集して午後からちょっとだけ出社。何とか
事態は収集しそうなので一安心。

明日はのんびりしよう…

【ベルギー旅行】 Jour finale: 帰国の途   2016.08.17 Wed

今日は飛行機に乗って帰国だけ。

快適に過ごしたアパートホテルをチェックアウト(と言っても
オーナーに鍵渡しただけ)して、空港に向かった。
あの爆弾テロのあったZaventem空港だけに、警備も厳戒で
入るのに時間がかかるかと思って早めに行ったのだが…

レンタカーもサクッと返却、ロビーに入るのもほぼスルー。
(怪しい荷物は止めてチェックしていたが)

それより何より驚いたのは空港ターミナルビルの変わりよう。

チェックインカウンターのフロアから、以前はAターミナル、Bターミナルで
別々の入口があり、セキュリティコントロールも別々&処理能力も少なかった
のが、全ターミナル統一のセキュリティコントロールになっていて、おまけに
かなり広いから処理能力も高そう。(係員の人数がいれば、だが)

以前はAターミナルに行くには一旦地下に潜って長いトンネルを歩いて吹き抜けの
所をエスカレーターかエレベーターで昇ってターミナルビルに向かうルートだったの
だが、今はセキュリティを抜けた後に免税店を抜け、レストランとかを抜けてから
もうターミナルという感じ。ターミナルのフロアについてやっと「ここは見覚えがある」
という雰囲気になるのだが、ホントに途中は完全に変わってた。

まあ、と言いながら、ゲートのベンチに備え付けの電源コンセントやUSBソケットは
どれもこれも通電しておらず、やっぱりベルギーと苦笑した。

到着便が遅れたので出発も遅れたが、フランクフルトの乗り換えで元々2時間近く
余裕があったので全く問題なし。

やれやれ、さらばベルギー。次に来るのはいつの日か?

【ベルギー旅行】 Jour 5:最後の晩餐   2016.08.16 Tue

明日は帰国なので、今日が実質の最終日。

昨日、博物館に行けなかったので自分は息子と二人でお出かけ。
つまと娘はRobとWoluweショッピングセンターへ。

向かったのは、サンカントネール公園にある王立軍事博物館と
Autoworld(自動車博物館)。

確か昔は軍事博物館は無料だったように記憶してたけど、入口が
綺麗になって料金も有料になってた。
でも、綺麗なのは入口とゲートだけで、展示がいささか風化してたり
するのは相変わらず。陸戦兵器が展示されてる中庭も「改装中」と
クローズになってたが、「2013年9月」と書いてあるオープン予定が
雑にマジックで「2016」に書き換えられていたのはご愛敬。
でも、見たところ全然整備が進んでないので、次は「2018」にでも
上書きされるのだろう(笑)

航空機のコレクションはそれなりにすごいと思うのだけど、いかんせん
手入れが行き届いてなくて、埃っぽいのが勿体ない。
と、言いながらも自分の方が楽しんでみていた気がする。

一方のAutoworld。こっちは手入れバッチリ。元々有料だったし。
ただ、行きたいと言った息子もクラッシックカーには興味があまり無い
ようで、結局こっちも自分が楽しんでた。

アパートに戻ってつまたちと合流した後、馴染みのケバブ屋
「イスタンブール」に行ってみたが夏休み中。
仕方なく、ZaventemのIKEAで簡単に。

あとはCarrefourとDelhaizeで買い物して終了

最後の晩餐は

熟成アイリッシュビーフのステーキとムール、水牛のモッツァレラチーズ、
ローストビーフ乗せサラダ、ピザ等々盛りだくさん。全員満腹。

夜は必死でパッキング。行きはガラガラだったスーツケースも重量級に
早変わり(笑)

【ベルギー旅行】 Jour 4:実は祝日だった   2016.08.15 Mon

月曜日というのに静かな朝。

娘の朝の宿題タイムが終わってから、Carrefourに買い物に行ったら、
あれ?閉まってる。
あ、8/15は聖母被昇天祭の祝日だったのをすっかり忘れてた…

月曜日は博物館関係が休みなので、今日を買い物にして明日を博物館回り
しようと思ったのだが、いきなり予定が狂った。

仕方なく、またまた市中心に出かけて、いかにも、というお土産を子供たちの
希望で買うことに。確かに、わかりやすいお土産でないと友達には分かってもらえないし。

ついでにサブロン広場に行って、日本人奥様ご用達で、有名なGodivaとかNeuhausとか
Pierre Marcoriniよりもコスパ良というPassion Chocolatへチョコの買いだしに。
ここは、何度か出張者を連れてきたり、自分もお土産として持って帰って評判が良い
鉄板のお店。最近は日本人が増えたのか、店のお姉さん、プラリネの説明が日本語(笑)

一旦、アパートにチョコとかを置いてから、観光に改めて出発。
行き先は、Mini Europe。EU各国の有名な建物のミニュチュアが展示されてる、
リトルワールド的(でも模型)なテーマパーク。
 


グランプラスがフラワーカーペットになってたりと、芸が細かい。
個人的には結構楽しめた。

夕食は、休みの日もやってるDelhaize proxyで買い足したものを含めて料理。

ラムチョップ、イベリコ豚のグリル、 モッツァレラチーズの生ハム乗せ、
パスタにカレー風味の芋、サラダ。良く作ったものだ。
これで本日終了。

【ベルギー旅行】 Jour 3:王宮とMidiの移動遊園地   2016.08.14 Sun

例によって夏休みの宿題が残っている娘をアパートに残して、朝から
Wienerのマルシェに。(娘は中学生なので、ベルギーの法律上は一人にしてOK)

行った時間が9時過ぎだったが、まだ早かったらしく開店準備中の店もちらほら。
確かに、こっちにいた頃はのんびりと朝を過ごしてから来ていたっけ。
晩御飯用の鶏の丸焼きなどを購入して帰宅。

で、改めて王宮見物に出発。

ベルギーの王宮は、市中心にあるものと、実際の住居のラーケン宮があり、
毎年夏に公開される前者が今回の行き先。(ラーケン宮は春に植物園が公開
されている)


かなり立派。でも、他の有名な宮殿から比べると「ベルギーだから
こんなくらいがお国並み」と言ったところか。

一度見ると忘れられなくなるのが「玉虫の部屋」。
見学コースの最後になっていて、いつも、Technopolisという科学館の
体験物が置いてあり子供たちはそっちに夢中になるのだが…

天井もシャンデリアも、一面玉虫の羽を張り付けてある。
一体何万匹使ったのか…

王宮の後は、隣にあるCoudenberg古宮殿跡の見学。
つまは知ってたみたいだけど、自分は今回初めて知った。
13世紀くらいからブラッセルの街が発展する時代の宮殿。
18世紀初頭に火災で廃墟となり、40年ほど放置されたのちに
新たな宮殿を立てるために丘の坂を平らにする工事をした時に
地下に埋められた部分が発掘されて見学コースになってる。
一緒に埋まった昔の道もあったりして、結構見ごたえがある。

 
出口は楽器博物館の裏。Tripadvisorの地図では出口の方を場所として
示してたけど、大丈夫だろうか?

見学の後は、子供たちお楽しみのMidi駅近くの移動遊園地へ。
Midi付近では大規模にマルシェというのか市といった雰囲気というか、
とにかく露店が出ててMidiの地下駐車場に行くのも一苦労。
(レンタカーだから気を遣う)

で、行ってみるとほとんど開いてない。どうやら15時過ぎから開始か?
仕方なく、ちょっと遅めの昼食として出店でフリット頼んだら一人前の
大きいこと。小さいのを頼むか、シェアすれば良かったかも。
息子以外は完食だったけど(笑)

その後、アトラクションを眺めたり乗ったりしながら、端から端まで移動。
しかし、移動遊園地でこのアトラクション、すごいぞ。

子供たちも乗りたいものに乗って満足して帰宅。
夕食は朝のマルシェで買ったチキン。

丸焼き、というか半身の開きになってて、通常のスパイスに加えて
はちみつが塗ってあるから、味は照り焼き風。今回始めて見たので
買ってみたが、なかなか美味だった。

これで3日目が終了。

【ベルギー旅行】 Jour 2: フラワーカーペット   2016.08.13 Sat

さて、今日から本格的に観光。

と、言いながら、朝からStockelのマルシェにお出かけ。

(夏休みの宿題が終わってない娘はアパートに缶詰)

こっちに住んでた時にここのマルシェは良く行った。
久しぶりに行くと、鶏肉屋のChariesのトレーラーがグレードアップしてたり
したが、あまり顔ぶれは変わらずのままだった。
ただ、ワッフル屋さんが来てなくて、それ目当ての息子がボヤキまくり…
Stockel squareには、前に確か電気屋だったかPC屋だったかの場所に
日本食材店「田川」ができてた。田川は1回目の赴任の時に良く行った
店だが、2回目の時には系列の「レストラン田川」もろとも消えていた。
また復活、それも日本人が多いStockelとは、ちょっと驚き。

一旦アパートに戻ってから、娘を連れて市中心へ。

いつものGrand placeの駐車場に車を停めて、今回の旅行の目的である
Grand placeのフラワーカーペットへ。

案の定、人は多い。市庁舎のバルコニーに入場するのも長蛇の列。
なので、まずは腹ごしらえしてからに。

昼食は、適当にケバブ。こっちにいるときによく行った、会社の近くの
「イスタンブール」の方が美味しい、と思いながらも完食。

ちょっと買い物して戻ったら、バルコニー入場の列が短くなっていたので入場。
正面に比べると地味な裏側を眺めたりしながらバルコニーへ。

今年のテーマは日本。鶴、日の丸、鯉などが描かれた「和」な絵柄
スマホのパノラマモードで撮ってみたのがこんな感じ。

目的を達成した後は、こっちにいた時に行ったことが無かった「楽器博物館」へ。
古い楽器や、楽器の発展などを実物を前にオーディオガイドで聞きながら見学。
じっくり聴いていると時間が結構かかってしまい、気がつくと17時の閉館時間に。

帰りに馴染みのスーパーCoraに寄って夕食の買い物して帰宅。

夕食は、ムール貝の白ワイン蒸しと、アイリッシュビーフの熟成肉のステーキ。
美味だった。

今日はこれでおしまい。

【ベルギー旅行】 Jour 1: ベルギー入り   2016.08.12 Fri

朝4時半起きで支度をして荷物を車に詰め込んで出発。
セントレアまでは順調。
1日800円の東横インの駐車場に入れようと思ったけど、セントレアラインの
出口を出損ねて、周回路に入ったら1日500円の臨時駐車場がオープンしてた。
ラッキー。ターミナルビルまでちょっとだけ歩くけど、ま、いいか。

帰省ラッシュ&出国ラッシュなのか、朝の6時半でも既にカウンターは長蛇の列。
こういう時にビジネスクラスだったらなあ。

チェックインして保安検査も通ったらあとは飛行機に乗るだけ。
で、成田でブラッセル行きの直行便に乗り継ぎ。
ブラッセル行きのNH231便は58Aという外れた所にあるゲートを出発。


787-8に乗り込んで出発!

欧州に行くときは、最初に少しだけ寝てあとは寝ない方が時差ボケしにくい。
だが今回は、巡航高度の気流が不安定で食事のサービスが中断されたり
後ろの方に座ってたおかげでエビカニが結構入った炊き込みご飯しか
残っておらず、ビジネスかプレミアムかのベジタリアンメニューを出してもらうのに
時間がかかったりしたので、ちょっと半端な感じ。

まあ、流石はANAだけに見る映画もビデオも多く、楽しめた。
到着すればブラッセル空港、なのはやっぱり楽。

到着して、レンタカー借りてホテルへ。
前に住んだところのすぐ近くなので、何も考えずに到着。

HankerのDelhaizeに行って夕食を買いこんで、とっとと夕食。
ピザ、サンドウィッチ、ベルギー名物肉団子のトマトソース煮。

とりあえず手間かけずに食べて、眠そうな子供たちとつまを
寝かせて、フランス版「Sasuke」をTVで観ながらワイン片手に
ブログ書き。

やれやれ、長い一日だった。

ベルギーに帰省?   2016.08.11 Thu

今年の夏はベルギー・ブラッセルで2年に一度のフラワー
カーペットが開催される。過去2回の滞在で3回見に行ったが
今年のテーマは「日本」らしい。

で、久しぶりに家族で行ってみようかと航空券を買ったのが
あのベルギー爆弾テロ事件の前日(苦笑)

でも、キャンセルもできないので予定通り行くことに。
明日から出発。セントレアから成田経由でANAのブラッセル直行便。
長いフライトが到着したら目的地というのはありがたい。
前だと直行便が無かったので、欧州についても、その先ベルギーに
着くまでが長かったからなぁ…

さてさて、明日の朝は早いので朝寝坊しないようにしないと。

一足早く夏休み   2016.08.10 Wed

会社は今週の土曜日から休み。
自分は金曜日からベルギーに遊びに行くので、今日から
年休を取ることにした。

で、朝から
・国際免許を取りに運転免許試験場まで朝からお出かけ
・預けていたキャンペーン金利の定期が満期になったので
 今年のキャンペーン金利の定期に預け替え
なんてことをやっていたらお昼に。

娘の部活があったので、いつものように13時帰りかと思って
ひやむぎでも茹でようかと思って準備を始めたら意外に早く
帰ってきた…

なので、食べに行くことにした。
久しぶりにブロンコビリー。新聞チラシでドリンクバー&ジェラート
バー無料チケットがあったのでお出かけ。

ランチとしてはちょっと高めのがんこハンバーグを食べたが、美味
だったので許す。サラダバーもドリンクバーもジェラートもひたすら
飲み食いして終了。

帰ってきてから、ホームセンターに息子とお買い物&避暑。

こうして結局休みの1日目は終わった… やれやれ

恒例のバーベキュー   2016.08.06 Sat

大学の同期(入学同期ではなく修了同期だが…)が修了して就職した
1995年の夏から始まった、吉野川のバーベキューも今年で22回目。

夏休みにベルギーに旅行することが決まっていたので今年は参加は
無理かと思ったけど、調整の結果、今日実施となった。

朝7時過ぎに家を出て、近くのガソリンスタンドで給油してから高速に
乗ろうとしたら、既に東名阪の渋滞が7km 30分… あれ、去年は
渋滞がなかったのだけど…

結局、現地到着は10時半と去年より30分遅れ。
ただ、ちょうど関西組も到着したところだったので、河原に移動して
設営、火おこし、焼き始めと進んで、11時15分には乾杯となった…

さすがに20年以上もやってると手際が良くなってるなぁ。
そこからひたすらに食べる食べる。
でも、近年の高齢化の影響か、網で焼くのは野菜か魚介系がメインで
始まったのはご愛敬。

ただ、肉はかなり良いのを選んで買っていったつもり。
・国産和牛モモ熟成肉 100gあたり980円
・国産和牛バラ 100gあたり780円
・名古屋コーチン 100gあたり498円
などなど。海産物や野菜に加えてこれらも堪能。

去年の三河牛がA5級で脂が強く、美味しかったけどちょっとくどかった
ので、今年はもう少し赤身よりの肉にしたが、正解だった。
結局、肉も野菜も完食。
最後のヤキソバも6玉食べて、最後にデザートのゼリーまで食べて終了。

途中、山向こうで雷が鳴りだしたりしたが、結局曇りのままで天気ももった。
暑すぎず、快適に過ごせた気がする。

去年と同じく16:30くらいに撤収完了したが、今年はいつも駐車場でお世話に
なっているご夫妻の家の縁側にお呼ばれして雑談タイム。
楽しく話しているうちに、気がつくと18時…
会計精算して、ご夫妻と記念撮影して帰宅の途へ。

意外なことに今年は東名阪の渋滞がなく、昨年より1時間以上遅い出発だった
のに、家に着いたのは20時半と去年よりも早い時間だった。なんでだろう?

ま、今年も恒例行事が堪能できて良かった。

しかし、このBBQが始まった当初、我々は20代前半、お世話になってるご夫妻は
還暦前後。今となっては、我々は40代中盤の後半寄り、ご夫妻も喜寿オーバー。
ホント、よく続くものだと思う。来年も当然続くのだろうけど(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (377)
お出かけ (139)
健康 (56)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (83)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (16)
自転車 (11)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR