FC2ブログ

2018/12

【New yearクルーズ】Day 4:無策   2018.12.31 Mon

今日の寄港地はプーケット。

島西側のパトンビーチ沖に停泊して、テンダーボートで上陸。

テンダーボートに乗るのに時間がかかるのはよくある事なので、

真面目に8:30に並んでボートの乗船整理券をゲット。

割に早い下船が出来ることとなった。

上陸したのは10:40くらいか?

とりあえず、タクシーの客引きだらけなので振り切りATMで

タイバーツの現金をゲット。

で、改めて客引きと交渉。

ワットチャロンとブーケットタウンのオールドストリートに行ければOK。

普通だとワットチャロン行きで500、そこからプーケットタウンで500、

パトン戻りで500なので1500バーツはかかる。

パトン戻りは乗合バスでも乗ろうかと思い、プーケットタウンまでの行程で

1000バーツでと客引きと交渉してたら話がまとまって、結局、来た道を

戻らされて運転手のところへ。

で、客引きと話をしてるうちに仕組みも判ってきた。

どうやら、運転手が店とかアトラクションに客を連れていくと

バックマージンが稼げるようだ。だから、しきりに勧めてくる。

で、紹介された運転手。気がつくとバトンまで戻ってきて

1000というように勝手に安くなってた…

ま、それならネタとして店に行くのもありかと承諾。

白タクなのは判ってたけどね。

 

結局、ワットチャロンもプーケットタウンのオールドストリートも

回って、予定通り16時前にはパトンの桟橋近くでタクシー降りれた。

ネタの店は、

ハーブや自然モノの店

宝石と革製品の店

地元名物系の土産物屋

真珠の店

宝石と土産物の店

だったかな。

さすがに高いものは買うつもりもないが、土産になりそうで

高くないものはちょこちょこ購入。さすがに最後のふたつは

買うものもないのでスルーで出てきた。

まあ、時間は余計にかかったが、土産も買えて目的地もいけたからいいか。

まあ、しっかり戻ってきてくれたので、チップを少しはずんであげたら

喜んでた。

何とかなるものだ(笑)

スポンサーサイト



【New yearクルーズ】Day 3:楽旅   2018.12.30 Sun

最初の寄港地はポート クラン。マレーシアのクアラルンプールの

西の結構離れた港。ローマとチビタベッキアくらいか?

港から街まで良い交通手段もなさそうなのでエクスカーション

申し込んで回ることに。

案の定、クルーズターミナルから公共交通機関はなく

クアラルンプールに出るにも高速で30分は優にかかるので、

エクスカーションにして正解。

最初にバトゥ洞窟。平地に急に現れる岩山の中腹の

洞窟を使ったヒンズー教の寺院。名物は275段の階段。

というか、結局、登り切ったあとも、寺院の中で

階段降りたり登ってりするので、トータルは何段?

その後、クアラルンプール市内の独立広場や、

ベトロナスツインタワーのビュースポットに行き、

KLタワーの展望レストランで昼食。

展望台に上がる人で激混みしてたけど、レストラン

行きの人達は優先的に上げてくれた。ありがたい。

回る展望レストランで昼食食べてから展望フロアに

行こうかと思ったが、混んでるのでやめ。

さっくり下に降りてお土産買い物して終了。

またクアラルンプールから延々と走って港へ。

今日はエクスカーションじゃなければこれ程は

回れなかった。ちょっとエクスカーションを見直した。

明日はプーケット。どうしよう?

【New yearクルーズ】Day 2:出航   2018.12.29 Sat

窓もないから時間は分かりにくいし、エアコンの風を

どんなに調節しても自分のベッドに直撃で寒いし、

あまり安眠できなかった…

朝食もないのでとっとと支度をしてチェックアウト。

荷物をフロントに預けて名物のカヤトーストを食べがてら、

マリーナ周辺を観光することに。

 

さすがに有名店のヤ・クンなので観光客で一杯。

甘いカヤジャムを挟んだ薄いトーストを、なぜか半熟卵に

醤油をかけてぐじゃぐじゃにしたものにつけて食べる。

意外に美味しい(笑)

食べてから、マーライオンを見に川沿いを下ってマーライオン公園へ。

今回はセントレアでモバイルWiFiをレンタルしたので来れなかった

可哀想なつまと息子にLINEで実況。

マーライオン眺めて、これで世界3大ガッカリを完全制覇(笑)

ピサの斜塔の付近と同じく、皆が頭洗ったり手で水をすくったりの

仕草をしてるのは笑える。我々もお約束でしっかりやってみた。

その後、てくてく歩いてマリーナベイサンズへ。

まあ、でかいこと。関心はしたけど、スカイパークに登る時間は

なさそうだし、下船後のお楽しみとしてMRTでチャイナタウンに戻る。

ホン・リムのフードセンターに行きたかったが、現在全館改装中だった。

隣のチャイナポイントのユニクロで娘の衣類を少し買ってから探したけど

チキンライスのお店が見つからなくて断念。

ホテルに帰って荷物受け取ってタクシーでクルーズターミナルへ。

さすがに人数が多くて、乗船までに1時間くらいかかったが、なんとか

乗船して昼食。

その後、部屋は入れたが荷物が届かないので、やることないけど

部屋でモバイルWiFiの電波の入りが悪いからデッキ11のブュッフェで

暇つぶし。部屋はデッキ最前方のファミリールームなのでとても広い。

二人で使うと余裕… (>︿<。)泣

結局、荷物が届いたのはグダグダでユルい避難訓練が終わってからで、

今回はファーストシーティングなのですぐに夕食。

メニューはアジア色満載… 普通に洋食でまとめたが、むしろアジア料理

食べた方が良いかも? 明日は考えよう。

夕食後、娘は宿題、自分はブログ書き。

スケートリンクのアイスショーを見に行って、本日終了。

体活動計みたら、ほぼ2万歩歩いてた。疲れた。

【New yearクルーズ】Day 1:別離   2018.12.28 Fri

朝、息子の熱を測ると39.4℃。

完全に終了…、本人も動く元気もない。

つまの父親の事もあり、仕方なくつまと息子は日本残留。

自分と娘だけで行くことに。

この瞬間、ウン十万円がパーになった… トホホ。

慌てて、二つのスーツケースに詰めていた荷物を仕分けて

自分と娘のだけを一方に詰めなおし、つまに空港バスの

バス停まで車で送ってもらい、バス乗車。

出国ラッシュで混んでるセントレアでチェックインして、

HISのカウンターで妻と息子の予約キャンセルをお願いした。

ただ、意外にセキュリティ一チェックは空いていて、すぐにゲートへ。

無印良品とビックカメラで忘れ物を買い足し出来て良かった。

今回は、アシアナ航空のソウル経由シンガポール行き。

最初の便も次の便も、機内食は韓流(笑)コチュジャン味。

22時にシンガポールに着き、入国審査通って

タクシーでホテルにチェックインしたら23時過ぎ。

なんとびっくりこのHotel MONO、部屋に窓がない。4人用の

ファミリールームで広いけど、さすがに窓がないと閉塞感あり。

2人になってしまったので、ホテルの選択肢が広がりbooking.comで

朝食付きで今の予約と同じくらいの値段のホテルを見つけたので

1/3のここのホテルの予約をキャンセルして、別ホテルで予約。

やれやれ、疲れる1日だった…

【New yearクルーズ】Day -1:波乱   2018.12.27 Thu

半年以上前から予約をして、ロイヤルカリビアンの

シンガポール発着クルーズに行く予定にしていた。


当然、料金も飛行機代も支払済みで、今更キャンセルも効かない。


が、つい先日、つまの父親が自転車事故で怪我して入院中。

年末で手術も出来ない状態。


で、今日になって息子が体調不良。夕方には熱が38度を

超えたので医者に行ったらインフルエンザ確定… オワタ


一応、例年のパターンだと高熱の翌日にはケロッとして

暇暇してるので、一縷の望みは託して荷物は全部パッキング。


何か、ヤバい運周り?

知多四国 番外までお参り完了   2018.12.24 Mon

10月に遍路した時、うっかり番外の小佐の浄土寺を見逃してしまった。
その時のブログ

知多は番外もすべて回っていたので、唯一お参りをしていないのが
この浄土寺だけとなってしまった。

今年は知多四国開祖210年という事で、記念法印がいただけるのだが
一箇所だけ記念法印無しというのもちょっと寂しい。
かと言って、年内に行けるチャンスは今日しかないので、車で
お出かけすることに。

知多半島道路を終点まで行き、スマホナビに従い農道をひたすら走って
国道247号線に出て浄土寺へ… 入口判りにくい…

小佐のカーブが連続するところの右側の細い道を入った先が浄土寺。
多分、完全に10月は見逃した。今回も、ナビがあったけど見逃した(笑)

狭い道を入っていったら、いきなり境内。
Uターンもしんどい狭い感じ。小さい車なので何とか切り返して
脇に寄せてお参り。御朱印いただいて、これで知多四国完全制覇。

戻りはしばらく国道247を北上して、南知多IC経由で知多半島道路に
入って帰宅。

途中で刈谷のハイウエイオアシスで昼食食べようかと思ったが、
駐車場の空きが無くて断念… 仕方なく、豊田に帰ってきて
神明のラーメンで昼食。サービスの小ライスお願いしたのに
出てこなかったのはちょっと悲しい…

今日でジムの年内営業が終わりなのでジムに行こうかとも思ったが、
子供達が楽しみにしているクリスマスディナーを作るので
つまと娘と買い物へ。(娘はプレゼント買いたいだけ)

予約のケーキ受け取って、チキンは売ってたモスチキンで済ませ、
他の店に行ってピザとかパーティっぽく購入。
家に帰って、スープ作ってチキンとかピザをオーブンで温めて、
余ってたレタスでシーザーサラダ作って、チーズフォンデュの
ネタ作って、などなどして、ディナーは手抜きながら一杯。

子供達が楽しんで食べてくれたからいいか。

やれやれ、知多で真言宗のお参りして、夜はキリストさんの
生誕祝い。日本人だなぁ(笑)

箱根旅行 day 2   2018.12.16 Sun

無駄に暖房が効いてる朝…
何故か自分以外全員が洋食で一人だけ和食という朝食を
食べてから朝風呂を満喫し、片づけてチェックアウト。

今日の目的地は、箱根彫刻の森美術館。
昨日の強羅公園の近くなので、またまた昨日通った道を
強羅まで逆戻り。

彫刻の森美術館は子供の頃に行ったことがあるのだが、
子供が現代彫刻など判るわけもなく、星の迷路とかで
遊んでたような覚えしかない。

「彫刻の森と星の塔~芸術家ステラ最後の謎~」のキットを
購入。タカラッシュ BLACK LABELだけどキットは1000円。
謎の難易度と量は昨日の強羅公園よりはるかに上。あれ?

冊子に書いてある物語の順番に謎を解きながらキーワードを
探したりして行くと、ちょうど彫刻を眺めながら一通り回ることが
できる作りになっている。途中で雨が結構降りだしてきて
ずぶ濡れになって大変だったが、謎解きには関係ないピカソ館も
しっかり見学できた。不思議な天気で星の迷路のそばの建物の
休憩スペースで雨宿りしていたら雨がやみ、その後晴れ間が
出てきた。なんだったのだろう?

明治怪盗GAMEとかだと完全クリアへのヒントなんて当然書いて
いないのに、このイベントはとても親切に120%クリアがあることと
そのヒントが遊び方に書いてあった。
まあ時間制限もないし、雨宿りで時間もあったので当然120%
クリアまでたどり着いた。

最後の指示とその結果は、タカラッシュならではと言っても良い出来。
久しぶりに「これは良くできてる」とつま共々感心してしまった。

美術館のレストランで昼食を皆で食べることにして、料理が来るのを
待つ間に冊子を今一度読み返してみると、見逃してた伏線を見つけた…
こんな注意力では、明治怪盗GAMEでまた負けてしまう…

昼食後、両親・妹と別れて一路帰宅の途に。
高速に乗る頃には自分以外は睡眠中。
起こすのは悪いかと思ったが、SA/PAの間で目覚めてSA/PA付近だと
全員寝てるのの繰り返しで、結局家までノンストップで帰ってきた。
早かった… けど疲れた…

ま、明日は家族は仕事だけど自分は年休なのでのんびりさせてもらおう。

箱根旅行 day 1   2018.12.15 Sat

自分の親が9月で結婚50年の金婚式だったので、本当は
夏のクルーズでも一緒に行こうかと思ってたのだが速攻で
満席だったので追加で取れずキャンセル待ちも取れなかった…

という事で、父親の喜寿の祝いと同様にお泊り会をすることに。
あまり遠いのも大変なので箱根くらいが適当かと思って、会社が
法人会員になっているダイヤモンドソサエティの箱根ソサエティに
した。料理も良さそうだったし。

ついでにタカラッシュの箱根の謎解きもやりたいという事で、
強羅公園に寄ることに。

開園100年の強羅公園、広さは大したことが無い。傾斜地にあるので
正門から西門に向かって登る感じ。

正面入口横の売店で「強羅公園ヒミツのパスポート」を購入。
謎は星3つだけあって簡単。最後のチケットを使うところは
タカラッシュらしい作りだった。
ちょっと謎の量と難易度からすると1500円は高いような気もするが…

宿に移動して、実家から来た両親&妹と合流。
風呂に入ってちょっと豪華な夕食食べて部屋でのんびり。

暖房が効きすぎでOFFにしても暑くて冬なのに窓開けてちょうどいい
というのはエコとしてよいのだろうか? 結局、寝るときに窓は
さすがに閉めたが、暖房はOFFのままで全然問題なかった(笑)

スマホ買い替え   2018.12.13 Thu

使っている、HTC Desire 626を使い始めたのは3年前。

さすがに16GBのROMだと少ないことなどもあって、大きな
不満はないけど買い替えることにした。

つまは楽天モバイルの機種変更でASUS Zenfone 4 Maxを
17800円(税別)で購入。こちらは32GB ROMで、カメラも
ダブルレンズで今より良い。

自分は、息子にもそろそろスマホを持たせようかと思ったので
HTC U11 Lifeを楽天モバイルの新規加入で19800円(税別)で
購入し、Desire626を新規のSIMと共に息子に、自分は
U11 Lifeで機種変更という段取り。
コスパ高く、おサイフケータイや防塵防水機能などもあり、
ちょっとお得。2017モデルというのは仕方ない。

今日、AmazonからZenfone 4 MaxとU11 life用のガラス
フィルムとケースが届いたので、早速貼り付け。

お引っ越しが面倒なので、来週年休を取ってる月曜日にでも
やることにしよう。ま、LINEくらいしか引っ越しの手間が
かかるのはないはずだけど…

次は何年使うのやら? 

コミュファ勘弁してよ…   2018.12.11 Tue

10月くらいに家のネットプロバイダのコミュファから
電話がかかってきて、光でんわのサービスに1か月加入すれば
古くなったホームターミナルを新型に交換が割安でできると
いうのでお願いした。

で、11月から新しいターミナル機に交換して、Wifiが自分の
PCでは結構早くなった。(が、元の回線の速度が同じなので
ボトルネックが変わっただけだけど…)

が、旧ターミナル機の回収の時に少しトラブル。
コミュファの説明では、ヤマト運輸から回収の日程について
連絡があるとの話だった。が、実際はいきなりやってきた。
サービス開通当日に作業ができるかどうかわからないのに、
翌日に「回収にきました」と言われても…
結局、週末に営業所まで持ちこむ羽目に。

続きはまだある。月末にキャンペーンの商品券を発送という
話で、それを受け取ったら光電話のオプションサービスを
キャンセルするかは自由ということだったが、商品券が来ない…

12/3くらいにまたキャンペーンの電話が来た時に聞いたら
「もう少し待てば届く」。12/8に流石に1週間で来ないと
変と思って電話したら、「調査して担当の係から3日以内に
連絡させます」。 翌日に来た電話は、まったくお願いして
いたのと違う用件が伝えられていたのか話がかみ合わず…

2回目の電話で連絡するという期限の今日になっても連絡が
無いのでこちらから連絡したが、1回目は「係が違うので
別のサービス番号にかけ直せ」(いや、キャンペーンの
問題で問い合わせてるし、先日は同じサービス番号で応対
してくれたけど…?? 「契約のお問合せ」の番号にかけろって
普通判らないって???)

2回目は「用件は判ったが係に確認する」と…
丁寧に応対はしてくれるけど、結局解決せず。
どうなるのやら?

長年使った後にボロが出てくるのは、ベルギー時代の
Belgian telecom以来久しぶり。
まあ、きちんと繋がってるだけマシだけど…

ボヘミアン・ラプソティ観てきた   2018.12.09 Sun

金曜日が飲み会で2次会がえらい長くて遅くて、帰って
きたら2時前。土曜日は寝坊した後、つまの希望で蒲郡の
実家へ出かけて昼食を一緒に食べて帰宅。
庭の落ち葉拾いを2時間くらいかけてやって1日終了。

で、日曜日。
朝からこれまたつまの希望で映画を観に行くことに。
「ボヘミアン・ラプソティ」
朝一の上映だったが、今までキタラのイオンシネマでは
見たことがないくらいの観客数だった。

映画はロックバンドQueenの物語。
最後のLive Aidの映像は再現性高かった。
家に帰ってYoutubeでオリジナル見たら、ピアノの上の
ペプシとビールのカップが並ぶ所まできちんと再現(笑)
仕草も完コピで、なかなかなもの。

そこに至るストーリーから、Live Aidの最初の曲である
ボヘミアン・ラプソティの「Mama,」のフレーズで
涙が出てきた。

この映画は、音響の良い映画館で観るべきものだと思った。
何度も観る人がいるのもわかる気がする。
久しぶりにいい映画を観た。

昼食を家でありあわせの物でパスタを作って、ジム行って
午後は終了。

急に寒くなってきて、何だか冬が本格的に来た感じ。
自転車やカートにはオフシーズンだなぁ…

休みな一日   2018.12.05 Wed

半分は消化を兼ねて、今月は会議の予定が無い日を年休にしたら

週1で休みを取ることに。ま、いいけど、来年はもう少し分散
させることにしよう。

先日、居間用にガスファンヒーターを購入したのだが、居間に
ガスコンセントがないので朝から工事に来てもらった。
1時間ちょっとで工事完了し、いつもファンヒーター用に
使ってるコンセントのそばの床にガスコンセント設置完了。

つまもパートが休みだったので、昼食を一緒に食べに行くことに。

T-FACEの8Fに新しいラーメン屋「とんとこ豚」がプレオープン
してるとのつま情報で食べに行ってみることに。
昨日まではメニューが限定でのプレオープンだったらしいが、
今日からは一通りメニューが頼めるようになったようなので、
つまはスパイシーベーコンレタス、
自分は黒マー油四川豚骨にしてみた。

食す。
四川というには辛みが足りず、マー油ばかりが感じられる。
マー油入れ過ぎた熊本ラーメン食べてるみたいで、スープの
豚骨の味が消えてしまってるのも残念。
具のひき肉炒めも、もう少し四川らしい風味(八角とか
ショウガとか花椒とか)が欲しい。950円はかなり微妙…

つまのスパイシーベーコンレタスのスープも少し味わってみたが、
やっぱり「スパイシー」とは遠い。使ってるラー油の辛みが
もしかして少ない?? ただ、こちらは獣臭く無い豚骨の
いい味が出ていた。ただ、つまは「油が多い…」とコメント。

ちょっとコスパは微妙かな? ランチメニューは+130円でライスと
唐揚げor餃子がつくのでお得かもしれないが、最近なるべく
炭水化物 on 炭水化物というのを避けてるので、パス…
駅そばで飲んだ時の〆に、普通の豚骨とか醤油ラーメン食べるなら
悪く無いかな?

昼食後、前にやりかけた謎解きルイマースの最後の謎へ。
今回も結構難易度高めな問題だったが、FINAL PRESENTの
在処を見つける、という最終問題はちょっと微妙だった…

ま、力技でクリア。

つまはそのままウクレレ教室があるというので、別れてホーム
センターでガスコードを購入し、ガスファンヒーターの設置、
暖かかったので自分の車を洗車、ジムに行って運動&風呂、
ついでに併設の整体でマッサージ&整体、と色々忙しく満喫。

家に帰ってきて、夕食前にビールをごくごく。

充実した年休だった。やっぱり休みはこうでないと(笑)

ボーナスのご褒美欲しい…   2018.12.03 Mon

ボーナスが出た。

うちの会社の課長級以上の冬のボーナスは夏の業績連動と違って
固定なので、自分の頑張り分の反映があったかどうかくらいの
差しかないから夏ほどのワクワク感はないが、それでもいただける
ならありがたい。

自分へのご褒美で、前から考えてたロードバイクを買おうと画策。
TREKのEmondaが良いかと考えて、この1か月半くらい、居間の机の上
にはTREKのカタログが置きっぱなし(笑)

本当は2018モデルであった、SL6のキャリパーブレーキ車が欲しかった
が、2019モデルだとSL6はディスクブレーキだけ。コンポをUltegraから
105に落としたSL5のキャリパーブレーキ車とディスクブレーキ車との
価格差が4万円。本当は、SL6のキャリパーブレーキ車がさらに+4万で、
SL6ディスクが+4万といったヒエラルギーになるべきところだが、
SL5ディスクからSL6へ+8万のギャップ… これは大きい。

ということで、SL5のキャリパーブレーキ車が自分には合ってるか?
フレームの色も良さそうだし。これで買いに行きたい所。

問題は、玄関にある現在の愛車(クロスバイク)との置き場の共存。
クロスバイクは息子が乗る気満点なので譲るつもりだが、それぞれ雨ざらし
にはしたくないので、玄関に2台納める工夫が必要。どうしよう????

11年ぶりの眼鏡作成   2018.12.02 Sun

9月の会社の健康診断で、右目の視力が0.6まで落ちてた。
レーシックで2007年に矯正して、0.9くらいで全然問題なく
10年過ぎて急に視力が落ちたのは不思議だったが、健康診断の
時期にSCRAPのゲームブック「不機嫌な11人の容疑者」を深夜まで
やりこんでたので疲れ目のせいかと思ってた。

が、結局右目の視力は戻らず、最近特に見にくくなってきた。
左目は相変わらず視力1.2で見えるので左右差が大きい上に
左は老眼が入ってきたのか遠くは見えて近くは見づらく、
右は近視気味なので近くが見えて遠くが見えない。
常に片目で見てる状態で目が疲れて疲れて…

ネットで調べると、50歳くらいからの急激な視力低下は白内障の
影響というような事も言われていたので、念のため眼科に金曜日
行ってみた。

検査と診察の結果、「レーシックの戻りです」とのこと。

まあ、自分が施術を受けた11年前に比べるとレーシックはいくつかの
不適切な施術をしていた医院が話題になったせいで下火になって、
施術を受けたいりなか眼科も今はレーシックをやってないみたい
だから再施術をお願いもできない。

何で10年以上経って戻り?という疑問に眼科医は「よくあること」
としか言わないので(この眼科、二度と行かない)、自分で調べると
戻りそのものは施術から数年内に起こることがあるが、目のピント
合わせの力があるうちはその力のおかげで見え方に影響が出ず、
加齢で力が衰えた時(老眼?)に顕在化することがあるらしい。

確かに、視力の良い左目で近くが見づらくなったのはここ数か月の
こと。それと右目の近視が進んだのは同時だったから、そうなのかも。

ただ、眼科医曰く「今の状態に急になったので混乱してる(?)が、
脳が慣れるとモノビジョンで使い分けられるようになるので、老眼鏡
無しで近くも遠くも見えるといういい点もある」とのこと。

確かに、左目で近くの小さい字は見づらいが、右が見えてるので
PCでも本でも新聞でも別に苦労しないし、右目で遠くは見えづらいが
左が見えてるので普通に問題ない。難点は目が疲れることだけ。

ただ、車の運転を長時間する場合は、左目に頼り過ぎると疲れてしまうので
仕方なく眼鏡を作ることにした。

2本で5000円の売り文句の赤札堂へ息子とお出かけ。
売り文句のレンズが息子の普段使いにはイマイチ(自分みたいにたまに
かけるレベルなら良いが…)なので、2本で7500円になったが、息子の
授業用の眼鏡と、自分の運転用の眼鏡を作成。

おおっ、11年ぶりの眼鏡だ。
夕方から夜の見にくい時間とか、長距離運転とかで使うとして、普段は
モノビジョンである意味「遠近両用」で過ごすことにしよう。

年取ると色々あるものだ…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いてもう何年? ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味… でも、色々やってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (481)
お出かけ (182)
健康 (66)
デジ物 (77)
車 (50)
食 (101)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (21)
自転車 (22)
お遍路 (42)
買い物 (1)
謎解き (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR