FC2ブログ

2019/01

釣り堀   2019.01.27 Sun

いつもジムで行ってるホテルフォレスタの夏のプールがこの冬は
釣り堀になっていたのはオープン前から知っていたが、結局
気が付くと最終日。

息子と二人で行ってみた。

結局、何故かまったく当たりがなく、1時間いたけどボウズだった…
同じエサで同じ仕掛けなのに、釣れる人は釣れて、自分たちは
全くダメ。まあ、こんなものか。

一人当たり2匹保証はあるので、ニジマスを4匹もらって帰宅。
バケツに入れておいて、何回か水を変えたが多分窒息で3匹は
死亡。1匹は最後まで生きていたので、延髄切って〆た。

夕方、あら塩で滑りをとって、鱗とって、内臓とエラ出して、
塩焼の準備。

夕食で美味しく食べられた。

まあ、釣果はなかったけど、美味しく食べられたので満足。
これで週末終了。やれやれ。
スポンサーサイト



高速道路の効率的利用   2019.01.21 Mon

今年から、自分の担当の組織が豊田市の本社と静岡県裾野市の事業所に
またがってしまったので、少なくとも週に1回は裾野に行かないと
いけなくなった。

今日は、会社の車を使って往復だったのだが、ホント、高速の低速道路化は
何とかしてほしい。

3車線ある所で、トラックが3台で3車線をふさいでたり、右側の
追い越し車線に出てきたトラックが左車線が空いてるのにいつまでも
走り続けていたりとか、トラックのマナー最低。

職業ドライバーなのだから、もう少し考えて運転してほしいものだ。
こちらの車が追い越し車線を110km/hで走って追いついているのが
判るはずなのに、あえて目の前に進路変更して追い越し車線にでて
くるとかも多数。(トラックはスピードリミッタで90km/h制限)

たった数km/hの違いで追い越しかけて、普通車の20km/h近い
違いの速度の車両を止めることがトータルで効率的なのか?
違うと思うけど…

せめて、3車線区間は一番右車線をトラックが走らないように
規制でしてほしいなぁ。

明治怪盗GAME~偽りの舞踏会   2019.01.20 Sun

水曜日くらいの週間天気予報で曇りだったので、明治村で開催中の
「明治怪盗GAME~偽りの舞踏会」のチケットを購入。

まさか、雨が降るとは…
日付の選択の余地があるイベントなら、次は直前にチケット買うことにしよう。

ということで、雨の中お出かけ。
さすがにこんな天気だけあって、人がほとんどいない明治村。
駐車場もガラガラ。

開始地点の明治村ホールでキットを受け取り、説明を聞いて謎解き開始。

結構簡単だったので、かなり時間に余裕がある状態で最後の謎解きまで
たどり着いたのだが、出てきたキーワードから先がちょっと「?」で
悩んでいるうちに時間切れ。またダメだったか…

解答ビデオを眺めても、ちょっとストーリーの繋がりが…?
仕掛けはさすがだったけど…

次は春からの「明治探偵GAME:千里眼探偵」。
千里眼の能力持ってるんだったら謎解いて探偵する必要ないんじゃ
ないだろうか?

やる気のない土曜日   2019.01.19 Sat

昨日は昼から会社を休んで、胸部CTの経過観察受診。
一昨年の会社の節目検診で、肺に気になる影があると
言われて、去年の1月と1年後の今日、CTで経過を
診ることになった。

結果、というか、どうやら5年前から同じ影があった
らしく、当時はCTのスライス幅が5mmだったので
判らず、その後2mmになってから見えたらしい。

結果、どうも昔の炎症の跡が残っているだけの良性
とのこと。悪性に変化する可能性もあるけど、これだと
毎年の肺のレントゲン検査とか4年に1回のCTで悪性化は
見つかるだろうということで、経過観察は終了。

実質、20分かからずに終わった(笑)

で、どうせならということで、同じ敷地内にあるいつもの
ジムに行って汗かいて終了。

というのがあった、翌日が今日。
やる気のなさが全開。

起きたら11時。おいおい…
既につまはおでかけ、娘は模試、暇な息子がいるだけ。

仕方なく、息子を連れて新規開店のT-faceのまぜそば屋に
昼ご飯を食べに行くことに。

つまからもらったメンバーズカードのおかげで息子は
餃子3つ、自分は唐揚げ2つを無料でもらえた。
まぜそばの味は悪く無いが、ちょっと麺に特徴がないのが
弱いか? 追い飯も無料だが、もう少しご飯が固めの方が
追い飯には合うと思う。

まあ、満足して昼食終了。息子と共にニンニク臭くなった。

で、家に帰ってやることないので、つまの「松坂桃李の
オールナイトニッポン ゴールド」のyoutube版を聴きながら
グタグタの状態。

結局、何も生産性のない午後を過ごしてしまった…

これでいいのだろうか?????

連続でマウスの問題   2019.01.16 Wed

家のBluetoothマウスがダメになったと思ったら、自分のミスで
会社のマウスのドングルを無くしてしまって、またまたマウスを
買う羽目になった。

ついでに、つまのPCのマウスも最近クリックの調子が悪いらしい
ので、同じデザインの新しいのも購入。

Amazonで2つで1800円くらい。安いものだ。
おまけに明日届くらしい。

助かる助かる。

マウス壊れた   2019.01.15 Tue

自分のPCで使っているBluetoothのマウスがついに故障。
スイッチが入らなくなった。
まあ、何回か落っことしたりしてたから寿命か?

ちょうど楽天の期間限定ポイントが楽天スーパーセールの
影響で結構なポイント数あって使わないと失効してしまう
ので、楽天で探してBluetoothマウスの安いのをポチっと購入。

楽なものだ…
というか、ヤマダ電機とかのリアル店舗で買うより安い。

そう言えば、風呂の蛍光灯が古くなって点かなくなることが
出てきたので、カーマやヤマダ電機に行って探したのだが
40W直管のFLR40Sの電球色がどうしても見当たらなかった。
仕方なく昼光色を買ったのだが、落ち着いた暖かい色合いの
電球色でなくなってしまって風呂の雰囲気が一変…
(リフォーム前の風呂も灯りは電球色だったから)

で、Amazonとか楽天で試しに探してみたら、普通に電球色の
FLR40Sが送料込みでヤマダの店頭値段と同じくらいで買える。
(今度買おうっと)

結局、買う物が明確だったらまずはネットで探した方が楽、
という世の中になってしまっている気がする。

ヴィレッジヴァンガードのように、何があるかわからない
お楽しみがある店か、生鮮品か、立ち読みから新しい興味で
買ってしまう本屋か、サービスを売る店か、そういうリアル
店舗しか生き残れないのではないのか?? と思った。

ヴィレッジヴァンガードな一日   2019.01.14 Mon

ヴィレッジヴァンガードの株主優待。
昔は1000円の商品券が10枚ついてて、そのまま1枚1000円で
使えたのだが、改悪されて2000円購入ごとに1枚1000円券が
使えるという半額券相当になった。

となると、優待券を10000円分毎年もらっても、20000円は
ヴィレッジヴァンガードで使わなければならない…
おまけにその改悪の時点で株価が暴落して差損が出てるので、
優待で元を取る必要があるという負のスパイラル…

その救世主がヴィレッジヴァンガードダイナー。
何回かブログにも書いたが、本格的な肉肉しいハンバーガーの
お店で、ボリュームはあるがセットで税別1680円とかする。
が、半額となると、がぜんお得な感じになる。

今月末で2018年分の優待券の使用期限だったが、6000円分余って
たので、長久手のイオンモールに行って家族でダイナーで昼食。
これで3枚使用。

その足でヴィレッジヴァンガードに行って、読みたい本とかVR
ゴーグルとか、何となく欲しかった物をこの際購入。ちょうど
6000円少々だったので、残り3枚使いきり。

立ち読みしたり店内ウロウロ眺めたりして結構過ごしたから、
結局イオンモールでヴィレッジヴァンガード三昧となったわけで…

年休の1日を有効に過ごした、かな?

冬休みおしまい…   2019.01.06 Sun

あっという間に冬休みが終了。

まあ、冬休み初日の早朝からバタバタと出発し、
昨日の昼に家に帰ってきたのだから仕方ないか。

ま、それだけ充実した休みだったのかもしれないが、
家で暇暇してたつまと息子には申し訳ない…

【New yearクルーズ】Day 9:帰宅    2019.01.05 Sat

シンガポールでソウル行きの飛行機に乗って、速攻で爆睡。
23時過ぎの便なのに機内食が出たが、時間が時間だし
一応前の方で配ってるのを見たらビビンバと何かだったので
あっけなく食べるのやめて睡眠継続。

朝食が出るかと思ったが、意外と出なかった。

で、ほぼ定刻で仁川空港到着。朝食を食べてから名古屋行きの便に。
こっちで朝食が出たが、さっき食べたので飲み物だけ。

セントレアに到着して荷物受け取ってモバイルWiFi返却して
空港バスで帰宅。

一気に荷物を開いて片付けして、一息ついてたら一日終了。
これで冬休みもほとんど終了?

【New yearクルーズ】Day 8:観光    2019.01.04 Fri

今日は、セントーサ島へ

朝から目覚めて荷物のパッキング。
船から降りる時に比べて、改めて詰め直してみると
スーツケースとトローリーバッグで上手く詰められた。

チェックアウトして、ホテルに荷物を預けてMRTで
ハーバーフロントまで。セントーサ島へ渡るモノレールの
切符を買うのに長蛇の列だったが、セントーサ島のアトラクションの
チケットも一緒に買えるようなのでユニバーサルスタジオとの
コンボチケットを購入。

で、ユニバーサルスタジオに行くと… 大行列。
購入したチケットを入場券に引き替えする必要があり(マジかよ)、
その行列が普通にチケット買う行列と同じくらいかそれ以上。

ということで、他に娘がやりたいと言ってたMEGA ZIPを先に
やってからUSS入場することに予定変更。
MEGA ZIPはジップラインの長いやつ。
セントーサ島の丘の上から海岸の島まで一気に下り降りる。

コンボチケットだと、65トークンで2回やれる(通常は$40で
1回、1トークンは1$相当)なのでちょっと得。
ただ、結構混んでた(それも日本人で(笑))ので、2回滑ったら
13時くらいになってしまった。

USSに戻るとさすがにチケット待ちの列はなくなり、すんなり
チケットを引き換えて入場。

娘の希望のアトラクションを回ることに。
結局、18:30くらいまでの5時間くらいだったが、アトラクションの
所で表示されている待ち時間ー20分くらいで回れることが多かった
ので、時間が限られてるもののそれなりに回れた。

ただ、ジュラシックワールドのライドだけは本当に80分待ちだった。
最初に行ったらトラブルで一時休止、最後に行ったらやってたけど
80分本当に待った。で、乗ったら評判通りずぶ濡れ…
多分、一番ずぶぬれになったのは自分…
ま、乾きやすいユニクロの短パン+下着だからいいけど。

USSは19時終了なので、それまでいると一気に混む可能性が高い
ことから18:30で切り上げることにした。まあ、ずぶぬれで
これ以上何するの、という感じでもあったが(笑)

そのおかげで、スムースにセントーサ島を出てMRTでホテルに
戻れ、荷物をホテルからピックアップしてタクシーで空港へ。

空港でチェックインしてから、ネットで調べていたシャワーを
浴びれるラウンジへ。アシアナ航空なのでターミナル3だから、
Ambassador transit loungeへ。

$13でシャワー室が使える。ネット記事だと、ペットボトルの
水ももらえるという話だったが、行ってみると普通にタオル
のみの提供だった。自分のシャワーブースはボディーソープが
出なくて、自分が持っていたものを使ったので何とかなった…
(有料なんだから、その辺はしっかりしてくれよ…)

まあ、シャワーで汗べたべた状態を脱却できたので、さっぱりして
フードコートで夕食食べてからゲートへ。

シンガポール空港はセキュリティチェックがゲート手前であるのが
ちょっと特徴的。

ゲートを通れば後は飛行機待つだけ…

やれやれ、今回は娘との旅行になってしまったが、ホントはつまと
行きたかったものだ。つまがそもそも行きたいと言ってたものだし。
また機会があれば、つまと二人で行くのも良いかも。
シンガポールはなかなか楽しめるところだし。
(暑いけど…)

【New yearクルーズ】Day 7:下船    2019.01.03 Thu

ついに下船日。
8:45に下船となっていたが、いつもながらのいい加減さで
8:30くらいに降りていったら、そのまま下船口に案内されて
下船となった。

シンガポールの入国審査もさっくり終わって荷物を受け取って、
タクシーで今日宿泊するホテルに到着したのは10時前くらい。
コンシェルジュに荷物預けて、観光へお出かけ。

今日の予定は、
チャイナタウンで買い物&昼食 → ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
→ ホテルにチェックイン → リバーサファリ → ナイトサファリ
→ ホテル戻り

予定通り一通り回って終了。これだけ回るのは結構疲れた…
昼食で、ミシュラン一つ星のホーカーにも行けたし、チャイナタウン
コンプレックスのホーカーズで色々食べ回れたし、まあ満足。

ナイトサファリから帰ってきたら23時近くになってしまっていて、
すでにアルコール飲料が買えない時間になってたのは残念。

明日のパッキングに向けての準備だけして終了。
しかし、コネクティングルーム用の扉から聞こえる隣の部屋の
声の大きさだけは何とかしてほしい。その辺が分かってほしいと
思って、TVをボリューム1(それでも結構な音量)でつけてみたら
しばらくすると静かになった。

やれやれ、明日はまた1日セントーサ島観光で大変だ…

【New yearクルーズ】Day 6:休息   2019.01.02 Wed

今回のクルーズの唯一の終日航海日。

まあ、娘と二人じゃすることもないので、朝食食べてから
持ってきていた東野圭吾の本を持ってプールデッキの
デッキチェアで寝転がって読書。

昼くらいで読み終わって、一旦部屋に帰ってから娘の持って
きていた北村薫の本を持ってきてデッキで読んでた。

結果、ひどい日焼けになってしまった。曇ってたのに…

今回、別料金のレストランで食べようかと思っていたが、
昨日電話したら今日まで一杯という事で、普通にいつもの
レストランで夕食。

テーブル固定なので、いつものウエイター&アシスタントの人と
話をしながら食べてきたから、席に着くといつもの飲み物の
オーダーが「いつものでいいか?」みたいにできて、常連気分が
味わえるのがやっぱりいい。それも今日まで…

最後に一緒に写真を撮ってもらってお別れ。

最後のショーを見て、10時までに搬出荷物をパッキングして
廊下に出さなければいけないので大急ぎで荷物詰め。

いつもながら、疲れた…

【New yearクルーズ】Day 5:適当   2019.01.01 Tue

朝早くからマレーシアのランカウイ島到着。

行こうと思ってたスカイケーブルとスカイブリッジは早めに

行った方が混まないということだが、タクシーしか交通手段が

ないので、料金とかをネットで朝から下調べ。

と言っても、自分の部屋では電波が届かず、船尾のブュッフェなら

繋がったので朝食食べてちょこちょこと。船を出たのが9:30頃。

見たところ、桟橋しかない僻地(マップで見ると島の南端)なので

タクシーも来てないかと思ったがしっかり来てた。

ランカウイのタクシーはどこからどこまで何Rmという固定制か、

3時間まで160Rm、あとは1h加算で50Rmずつ加算という時間制。

ネットでは120Rmの20Rm加算となってたけど、結構値上がりしてる?

オフィシャルっぽい看板でそう出てたので、まあ値上げなのか

ハイシーズン料金なのか。

タクシーの客引きは今日も一杯だったが、料金が決まってるので

適当に人の良さそうな若い兄ちゃんに声掛けて行先告げたら

「見る時間などで4時間くらいかかるから200Rm」

と簡単に端数切りしてくれたので交渉成立。

となると、タクシー代が1人100Rm、スカイケーブルが55Rmだから

合計155Rmで約4000円。

スカイケーブルに行くエクスカーションご1人約60米ドルだから

約6600円。2/3弱か、ま、悪くない。

出てきたタクシーは、オンボロの日産(笑)

エアコンは効いたからよかった。

タコメーターは明らかに壊れてて、時々意味なくレッドゾーンまで

針が動いてたけど…

途中、お兄ちゃんの屋台朝食購入タイムを挟み30分くらい走って

スカイケーブルのあるオリエンタルビレッジ到着。戻るまで駐車場で

待っててもらいスカイケーブルへ。

結構混むというネット情報だったが、朝の開業すぐだったからか

サクッとチケット買って待たずに乗れた。

スカイケーブルはロープウェイ。支柱間のスパンの長さは世界一

(だった?)らしい。確かに、中間駅までかなりの距離と高低差が

あるのに支柱は1本だけ。

途中、中間駅で降りて展望台で景色眺めてから再度ロープウェイに

乗って終点へ。

終点からスカイブリッジまでは、5Rmの徒歩コースと15Rmの

スカイなんとかという斜めに上下するエレベーターみたいなのに

乗るのが選べる。

もちろん、待たないし健康的なので歩きにしたら下って登ってが

結構ハードだった。

若干息が上がりながらスカイブリッジ到着。

断崖の渓谷にかかる橋自体がなかなか絶景。

端からの眺めもよい。まあ、見渡す限りジャングルなんだけど。

 

景色を満喫し、お約束の透明床の上で高さを満喫し、戻ってきて

またトホホじゃなくて徒歩の降り登りしてロープウェイで下山。

スカイケーブルは単体購入ができず、オリエンタルビレッジの

3Dだまし絵ミュージアムや映像系のスカイドーム、スカイレックスが

最低でもセットになってるので、勿体ないから3Dミュージアムへ。

前にコスタヴィクトリアのクルーズの時に横浜で同じような

ミュージアム行ったけど、どうやら東南アジアで流行中らしい。

そう言えば、今回訪れた場所全てでみかけたぞ…?

まあ、娘と写真撮って結構面白かったから許す。

オリエンタルビレッジ内をウロウロして、いかにも地元の人たち用の

フードコートがあったので昼食。

 

これに、野菜大盛りでライスまでついて5Rmという

格安のスープとラクサが来たのだか、写真の焼き飯と

ラクサはデチューンしてない辛さで娘はパス。

結局、飲み物入れて1人19Rmで食べきれないくらいだった。

ごめんなさい。

結構のんびり過ごして13時くらいに出発。

あとはチェナンビーチ眺めて買い物してくらいの予定しか

考えてなかったので、お兄ちゃんにどこか立ち寄るオススメあるかと

聞いたら朝に兄ちゃんが自分の地元、と言って朝食買ってた集落にある

観光客用のお土産物屋へ。メインはチョコ。

まあ、多分地元のスーパーだと半額くらいなのだろうが地元経済への貢献と、

多分もう来ないかもしれないマレーシアの現金が余り気味だったのでお土産購入。

で、チェナンビーチへ。

プーケットのビーチと同じく、海岸沿いの道に店が

立ち並んでるので、チョコ以外のお土産探し。

桟橋に戻ってきたら、15:30くらい。

5時間以上になってたが、兄ちゃんは全然気にしてないようだった。

南国のおおらかさか? そのまま200渡しても良かったけど、250

渡したらすごい喜んでたから、ま、良かったかも。

プーケットよりもやや物価は高いが、何となくランカウイの方が

田舎で商売っけが薄い感じで好印象だった。自分で来るなら

ランカウイの方がいいかなぁ?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いてもう何年? ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味… でも、色々やってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (485)
お出かけ (184)
健康 (66)
デジ物 (77)
車 (52)
食 (101)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (21)
自転車 (23)
お遍路 (42)
買い物 (1)
謎解き (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR