FC2ブログ

2019/07

わが家のアイドルご昇天   2019.07.29 Mon

朝、つまに叩き起された。
わが家のアイドル、ハムスターのティーちゃんが お亡くなりになってた。
もうすぐ2歳という所だったのにね。
夕方、皆で庭に埋葬。
ご冥福を…
スポンサーサイト



明治探偵GAME:夏季特別公演「はじまりの事件」   2019.07.29 Mon

恒例の夏の夜の明治村での謎解き。

昼は暇だったので、猛暑の中、足助まで昼食後に
自転車で往復40kmを走行。むちゃくちゃ暑かった…
向かう途中につまからLINEで「体調不良で帰ってきた」
との事。サイクルコンピューターにLINEメッセージが
表示されるので便利で見逃さなくて済んだが、自分も
熱中症手前で家に戻ってきたら、エアコン効いた居間で
つまが寝てた。どうも今晩の明治村はパス、といった様子。

仕方なく、暇な息子を連れていくことに。
17時前まで公演開始が19時と勘違いしてたら実は18:30で
慌てて出発する羽目になった。
まあ、結局、いつものローソンで軽食買って明治村に着いても
18時過ぎくらいだったので余裕だった。

昨年同様、土曜日が悪天で中止になってしまっていたので、
振り替えの人も来ているから参加者が多い多い。
広場におさまり切れないくらいの参加者数だった。
いつもの通り、舞台で説明があって、スタート。

今年の千里眼探偵シリーズが難易度低めだったのと同じく、
今日の謎解きも昨年と比べれば簡単すぎるレベル。
息子には悪いが、サクサク解いて息子に答え教えて先に進む。

結局、ほとんど悩むことなく30分くらい時間に余裕で
正解にたどり着いて最終報告できた。

が、実は途中でひらめき番長の息子が一言。
「この謎の人物からの手紙とか、サイコメトリーできるんじゃね?」

確かに。この謎の人物が書いているように「能力を使えば正体を
見抜ける。その時は名刺をあげよう」という伏線を回収しないで
終わってはコンプリートではない。

やってみると、はい、息子のひらめき、さすがです。
しっかり伏線回収できました。

この伏線回収込みで30分余ったのだが、こんなに早く終わるのは
おかしいと見直しをしてもどうにも見落としが見つからないので
息子をまずは最終報告に行かせて、様子を見た。
最終回答者に渡されるのは、黒い封筒か白い封筒。
息子が持ってきたのは白い封筒で「帝国ホテル前に集合」と書いてある。
黒い封筒を持ってきた人のをちらっと見たら「スタート地点に集合」だった。
多分、正解だろうと確信して自分も最終報告。

で、帝国ホテル前に行くと、さすがにこの難易度のためか、正解者が
多い多い。パッと見、3割くらいが正解したんじゃないかな?
通常だと1割くらいだけど、これだけ簡単だったらねぇ。

ただでさえ参加人数が昨日の振替含めて多いのに、正答率も高いと
いつものように「この人たちが正解者です」という正解者コールが
できないと判断したのか、係の人は「封筒開いて~、はい、おめでとう
ございます~。では、解説が始まるので広場へ行ってください」と案内。

これで正直、帝国ホテル前にいた人はほとんどが「あれ、もしかして
封筒の中身は大成功って書いてあるけど、さらに上があるの?
いつものように詰めが甘かった?」と思った雰囲気。

解説が15分遅れで始まり、まあ、全部解けているので聞いているだけ。
で、舞台の上の司会が「これらすべてを正解した方たちは、広場の後ろに
立っている方たちです~~!!」とコール。

が、肝心の正解者たる我々は、広場の後ろに立てとも言われず散り散りに
なっていたのに加えて、先に書いたように明確な誘導もなく「もしかして?」
と思いこんでる位な状態。そもそも人数多くて広場の後ろに不正解でも立ってた
人も多くいたので、結局全員が後ろを向くという笑えない状態に。

司会者に連絡ができてなかったのか、この反応を見て司会も戸惑った様子。
「みなさん後ろを向かれているようなので、その後ろに正解者がいらっしゃる
と思います~」みたいなアナウンス。いや、誰もいないんだけど。
単なる運営のミスじゃね?

これまで渇望していた栄光の正解者コールがこんなので結構残念。
まあ、正解者多いから、あまり嬉しくないけど。

で、続けて息子のおかげで回収できた伏線の謎の解説。
「名刺を受け取った人、その名刺をかざしてください」のコールで
これは多分正解者でも全員ではなかったみたいで優越感。
1割から2割弱くらいかな?

来年から海外赴任に本当になったら、しばらく謎解きはできなくなる
けど、今回のイベントで息子のおかげで120%正解まで行けたから
とりあえず心残りが無くなった。(もちろん、やれれば今後も
やりたいけど)

息子、Good jobだな。来年からつまを助けて謎に挑めよ。

またも雨   2019.07.27 Sat

折角の土曜日、台風が来る見込みで朝から雨。
やることない。

午前中、いつもの床屋に行って、昼前に自転車屋に
頼んでいた部品を取りに行った。

昼食を息子・娘のために作ったら、午後は暇なので
ジムでいつもの通り筋トレ。

夕食は、つまがパートでもらってきた弁当を元に
したけど、何せ量が多いので取り分けると余る。
ま、これで食べ過ぎ避けられるからいいけど。

去年も台風が来た気がする。
なかなか大変だなぁ。

3回目の海外赴任?   2019.07.22 Mon

昨日実家でカミングアウトしたので補足で。

6月末のある日、急に部長から面談の設定があった。
行ってみると、開口一番「海外赴任の希望してたよね」と。
で、まさかと思って話を聞くと、どうやら北米に来年1月から
行くという話がある、という事だった。

過去2回の欧州赴任は代打やら赴任予定者の不調で突発先発といった
具合だったので、変な時期にしか言われたことが無かった。
今回も普通だったら派遣計画とかがあるから、後任選定依頼の
締め切り間際みたいな時期に言われるという事は、また誰かの
穴埋めか…? まあ、それでも必要としてもらえて、海外で
働く機会をもらえるならとOK即答。

もちろん、勤務態度で人事の許可が下りない可能性もあるし
(一応、室長やらしてもらえるくらいだから大丈夫?)、
健康診断で落ちたらダメだし(その時は重篤な健康障害なので
もっとマズイかも…)、決まったわけではないのだけど、
行き先が北米なら医療も生活レベルも良いので、大概の事が
無ければ赴任OKになると思われる。

しかし、まさか3回目の声がかかるとは思わなかった。
それも馴染みの欧州ではなくて北米で。

子供達が受験年代なので、今回は単身赴任。
まさか、50歳になってから単身赴任するとは思わなかった。
ま、北米なら英語だからフランス語&オランダ語のベルギー
より楽だけど。

心配なのは家の事。
庭の手入れから電球・電池の交換、ネットやPC関係のメンテ、
台所の換気扇の清掃、浄水器のフィルターメンテ、夏の
オーニングの設置と撤収など、考えると主要な家のメンテ関係は
自分が一人でやってたので、つま大丈夫かなぁ???
子供の受験以上に心配…

久しぶりに実家に帰省   2019.07.21 Sun

去年は夏休みがコスタのクルーズ、冬休みがロイヤルカリビアンの
クルーズ(ただし、息子のインフルエンザでつまと息子は留守番)
だったので、去年の正月以降、実家に帰省していなかった。

まあ、親の金婚式お祝いで秋に箱根のお泊り会をしたので、顔は
合わせているのだけど…

今年の夏は息子が来年の受験に向けた高校見学やら塾やらがあり、
娘も部活が忙しいので、自分の夏休み期間で家族そろっての帰省は
できそうにない状況。

ということで、子供たちの夏休み最初の土日を利用して帰省することに
した。

久しぶりにクルーズコントロールのない車で長時間運転したら疲れた…
最近では軽自動車にも普通にクルーズコントロールがついている。
うちのシエンタも7年半で8万km以上走っているので、そろそろ
最新の安全・運転支援機能がついた車に買い替えるかなぁ??

実家では基本的にのんびり。

土曜日の夕食は皆で実家お勧めのお店の「ブラッスリ― 
Chou Chou」さんで外食。
お任せコースでボリュームたっぷり。
ビストロ、ではなくブラッスリーという事だから、お得感が
ポイントなのかも。

残念だったのが、せっかく良いワインのリストがあるのに、
ヴィンテージが違っていたり、リストにないワインが
あったりと… 親に聞くと「いつもは3500円くらいの
ワインしか頼まないから」との事。う~む、勿体ない。

食事を終わって帰ってきて、両親が寝た後に妹とうちの
家族メンバーでしゃべっていて、来年からの北米異動(左遷?)を
カミングアウト。意外に嬉しそうな子供達。なんで?

日曜日は朝から祖父母の墓に墓参り。
帰りに一碧湖で息子のポケGoに付き合って散策。
昼は浜松の「のりぶん」さんの餃子パーティー。
いつも通り、焼くのは自分。でも、腹一杯。

片付けしたら眠くなってきたので、自分だけ昼寝。
残りはトランプやってた。

出発前に親にも北米行きの話をした後、15時半前に出発。

いつものコースで、魚吉さんで干物買って、石舟庵と梅屋で
お菓子買って、亀石峠越えて伊豆縦貫道へ。
縦貫道の函南塚本の先から三島玉沢までが渋滞。
上り坂と大場函南ICの合流で渋滞が起きるみたい。設計ミスだな。

後は渋滞もなく戻ってきた。
まあ、新東名の静岡SAで息子がポケGoやるというので夕食食べて
ゆっくりしていたから、21時前になってしまったけど。
ま、いいか。

ぞろ目   2019.07.19 Fri

会社終わってジム行った帰りに、愛車ロードスターの

ODOメーターがぞろ目に。
7777km
なぜか、いい事あったような気がする(笑)

移動日土曜日   2019.07.13 Sat

朝起きると9時くらい。
朝食のないホテルなので、とっとと支度して
チェックアウトして帰路へ。

新大阪駅で10時になったので店がほとんど開いて
朝ラーメンすることに。

龍旗信LEOさんで鶏塩ラーメンをいただいた。
朝に良いアッサリしたラーメンで良かった。

家族へのお土産買って、新幹線乗って、
名古屋から在来線乗って… 昼過ぎに家に帰ってきた。
やれやれ、半日土曜日が無くなった。

片づけしたら天候も良く無いので家てぼーっとして
過ごすだけ。

夕食も外食で済ませておしまい。う~む、サボり過ぎか?

最後の母校訪問…のはず?   2019.07.12 Fri

会社の入社選考活動もほとんど終わりになったので、
恒例の就職担当教授へのご挨拶回りへ。

6年やった活動幹事を今年ようやく引退できそうなので、
これが最後の母校訪問になるかも。
まあ、別に会社の仕事としてではなくても来れば
いいのかもしれないが、多分行かないなぁ…

10時から回り始めて、午前中で教授すべて回り終わった。
(出張で不在の先生は学科事務に手土産と言伝だけ)

昼食は最後なのでちょっと歩いてロケットキッチンへ。
鶏の慶次と悩んだけど、最後はロケキチかな、と。

母校に戻る帰りに、最近世界遺産認定された百舌鳥・古市
古墳群のなかで母校のすぐ裏にある「ニサンサイ古墳」を
眺めてみた。

正直、在学中は墓場の向こうにある森にしか見えなかったが
今でも同じ(笑)。前方後円墳になってるっぽいと、今回
実は初めて見た。

午後は学生課の就職担当の室長さんと、いつも同窓会で
お世話になってる広報課の卒業生室長さんにご挨拶。

就職担当の室長さんと話をしてたら、11月に就職説明会の
イベントをやるそうで(行く前にリサーチしてたので知ってた)、
今年は企業のOB兼リクルーターの人の講演も入れる予定との事。
どうも、自分を第一候補に考えられていたようで…(笑)

確かに、ここ6年もいわゆるリクルーターとして活動してて
大学OBで、学生課と繋がりを保ってきている、かつ、
イベントに名前を載せるのに知名度のある会社、といえば、
そうは候補が多くないのかも。

まあ、こちらも学生課との関係は良好でいたいので、お願いは
了承させていただいた。

これで最後の大阪になるはずが、11月にもう一回来ないと…
(サテライトキャンパスなので、母校そのものには来ないが…)

一通りのご挨拶が終わって、難波に移動し、夜は合格者を
集めての祝賀会。

後任幹事に任せたら、店のチョイスはイマイチだった…
(1次会はもう少し高級感のある店にしたかったし、2次会は
1次会の店から遠かったし、値段も割高)
まあ、自分が任せたのだから自分の責任かな。
もう少しこの辺の引き継ぎも必要だったかも。

2次会終わってホテルに帰ってきて、ぐったり。
明日は朝から家に帰ろうっと。

20年目の結婚記念日   2019.07.10 Wed

1999年7月10日にニューカレドニアで結婚式を挙げて早20年。


年休取ってつまとランチに壺中天へ。
壺中天は名古屋の新栄にあるフレンチの名店。

年休取ってるのに夕方から会社に呼び出されたので
ワインは抜きでノンアルコール(泣)

流石に料理は美味だった。
基本的には文句なし。

残念なのは、前菜でスペシャリテとお勧めされた
「雲丹とオマール海老のコンソメジュレ カリフラワー
クリーム」をアレルギーなので海老抜きで頼んだら
物足りなかった…

やはりエビの食感・風味と雲丹の濃厚さが合わさって
ベストバランスなのだろう。別の前菜にした方が
良かったか、と後悔…

デザートの時に、頼んでおいたバラの花束と、
Bon Anniversarie de Mariageと書かれた
小菓子のプレートをサーブしていただき、
結婚記念日のお祝い。
20周年なので20本の紅い薔薇の花束。
あれ? そう言えば、結婚式の時にバラを1本渡して、
その時に1年ごとに1本ずつ足していくように言われた
気がする。そうすると、もしかして今年は21本必要??
まあ、結婚20年で20本、分かりやすいのでいいか。

色々あった20年。
ベルギーに行ったり来たりを繰り返したり、
子供達が成長してきたり。

次は25年の銀婚式を目指して、日々を重ねるのかな。

早起きしすぎたセミ…   2019.07.04 Thu

通勤路の途中にある小学校の木でセミが鳴いていた。

たった一匹…

早起きしすぎたセミ、何か可哀そう。
セミにとって「早起きは三文の得」ではないようだ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いてもう何年? ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味… でも、色々やってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (481)
お出かけ (182)
健康 (66)
デジ物 (77)
車 (50)
食 (101)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (21)
自転車 (22)
お遍路 (42)
買い物 (1)
謎解き (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR