2017/06

貧乏暇無し   2012.12.28 Fri

さて、冬休み。

でも、朝から風呂掃除…

つけ置き洗いの洗剤とやらで、風呂用品やら排水溝(うちのユニットバスは
13年前のモデルなので溝がある)の蓋やらをつまがつけ置きしていたのだが、
まったく役に立ってない。

結局、すべて手洗い。

やり始めると本気モードでカビ退治も始めてしまった。

寒いので、浴室暖房をつけながら密室でカビキラーを使ってたら…
塩素中毒か頭が痛くなってきた(笑)

とは言え、風呂の扉もカビ取り対象だったため、気合で終了まで耐えた。
#よいこの皆さんは絶対に真似をしないようにね(笑)

昼食は、冷蔵庫のありものでうどんを作成。

午後はまたまた正月用品などの買い出し。

この時期は食材価格が高騰する気がする…
もしかしたら、おせちの食材なんかは普段あまり気にすることが
無いから、普段と同じ値段なのかもしれないけど…?

夕食は、昨日買い出しをしたスーパーで牛のスネ肉が安かったので
作ってみた。

・牛スネ肉の赤ワイン煮
IMG_0107s.jpg

赤ワインも500ml 298円の安物チリワイン。ペットボトル入りで料理向き。

1)牛スネ肉はオリーブオイルをひいたフライパンで表面を焼く
2)圧力鍋に赤ワインを入れ、粉末スープの素(VEGETA)を適当に投入し、
 適当にハーブを投入(ローリエしかなかった…)して沸騰させる
 本当はブーケガルニを入れたいのだが、欧州では普通に売ってるのに
 日本じゃほとんど見ない…(泣)
3)焼いた1)を2)に投入。肉がワインにひたひたになるくらいが量の目安。
4)蓋をして加圧。スネ肉なので8分ほど弱火で加圧した。
5)火を止めて、圧が抜けるまで放置。
6)蓋を開け、再び火にかける。
7)塩、胡椒、VEGETAなど好みの調味料で味を整えつつ、煮汁を煮詰めていく。
8)とろみを付けたかったので、ハヤシライスのルーを少しだけ投入。
 (完全に思いつき。でも、ハヤシソースのおかげで、調味料のトゲトゲしさや
  ワインの酸味が丸くなってまとまった感じ)
9)別に作っておいた粉吹き芋などの付け合せと盛りつけて完成。

このためにバゲットを買ってきたので、完璧に洋食(笑)

しかし、ベルギーだと85セントでバゲット一本、外はパリパリ、中はもっちりの
物がどこのスーパーでも買えるのに、日本だとなかなか買えない。
外も中も柔らかいバゲットなんて、バゲットじゃない〜〜〜!!!!
#日本人は好みらしく、パン専門店に行っても柔らかいバゲットが売ってる…(-_-;)

買えても357円とか、高いし…
今日なんか、雨だったから湿度でやられて家に帰ると柔らかいし…

つまに「切る前にトースターで焼いてから切って出して」とお願いしたのに、
切ってから軽くトースターで炙るし…
#人の言うこと聞いて欲しいなぁ…

結果、息子の厳しい一言。「バゲットなのに柔らかい…」

まあ、赤ワイン煮は柔らかく美味しくできたし、バゲットも追加分からは
トースターで焼いてから切って出てきたので外パリ中フワの美味しさ。
赤ワインソースにパンを浸して食べると美味美味。

家族でパンとソースの奪い合いして、食後の皿の綺麗なこと(笑)

普通の日の夕飯がこれって、世間的には普通じゃないの…かも??
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/150-97baabd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末の買い出し… «  | BLOG TOP |  » 仕事納め

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (354)
お出かけ (141)
健康 (43)
デジ物 (67)
車 (45)
食 (78)
酒 (9)
家 (12)
ファイナンス (15)
自転車 (5)
お遍路 (28)
買い物 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR