2017/10

袋麺の食べ比べ   2013.11.04 Mon

最近の袋麺は進化している。
生麺みたいなシコシコ感、スープは液体スープ付。

マルちゃんの「正麺」がこうした袋麺の先駆者、
それに続いて日清の「ラ王」、明星の「究麺」、
そして10/28にサッポロ一番から「頂」が発売。
各社出揃っての袋麺戦国時代となっている。

という事で、食べ比べしてみることにした。
IMG_0399s.jpg

うちの近辺では「究麺」がどこにも見当たらなかったので
残り3品の醤油味を購入。

いざ、調理。
IMG_0400s.jpg
「頂」と「正麺」は似たような感じの角麺、「ラ王」は丸麺で
カンスイ強めの感じの黄色っぽい色。

IMG_0401s.jpg
さて、食す。

実は茹で時間を「正麺」と「ラ王」間違えていて、4分「正麺」を
茹でてしまった失敗あり… orz

そのハンデを差し引いて比較してみた。(個人の評価です)

麺:
「頂」と「正麺」は見た目通り似たような感じ。
やや湯のびが早めなので、茹で時間は少し早め、2分くらいで
上げたほうが良い気がするが、シコシコ感は良い。
逆に「ラ王」は間違えて3分で上げてしまったが、調度良かった。
のどごし、ツルシコ感では「ラ王」が一番。

スープ:
これは三者三様。全て、作り方の通り茹でたお湯でスープを
溶かして作った。
「正麺」:やや乾麺の匂いがあり、従来の袋麺っぽい風味が残る。
「ラ王」:油が多め。醤油の味が少し尖っている。カップのラ王と似た感じ。
「頂」:味が丸く、よくまとまっている。3つの中では一番美味。

結局、一番まとまっているのは「頂」ということになる。さすが新製品。

さて、次はみそ味対決? それとも塩?

そういえば、昨日の夜やっていた「PS3世」で東海の有名ラーメン店主
30人が食べたくなるインスタントラーメンで一番多く挙がったのが
「サッポロ一番 塩ラーメン」だった。

あれ、そうするとサッポロ一番「頂」の塩ラーメンはもしかして美味?

しかし、袋麺も問題がある…
バラ売りをあまりしていないので、ほとんどの場合5袋単位。

試しに食べようとしても5食。
3種類食べ比べしようとすると15袋(笑)

非常食として備蓄しておくのは良いが、多すぎる(笑)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/311-a03b5684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寒い… «  | BLOG TOP |  » 10月も終わり…

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (372)
お出かけ (137)
健康 (55)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (82)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (8)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR