2017/09

風呂できた。でもトラブルも色々…   2014.01.23 Thu

風呂が出来上がった。
洗面所は明日からなのでまだ使えないけど。

家を建てたハウスメーカーに依頼しているので、街のリフォーム
会社に頼むより確実、と思ったのだが意外に問題が多いのに閉口。

・窓の建てつけ
風呂と洗面所の窓、今の家では考えられないが、13年前の当時は
居室以外はシングルガラスが標準だった。なので、今回は断熱
サッシに交換してもらった。ついでに、若干の設計ミスで大きすぎた
風呂の窓は小さくした。
で、風呂の方はまあ良いのだが、洗面所の窓の外壁が何故か階段状の
見た目にひどい状況に。どうも、軽量鉄骨造りのこの家、窓枠の周りは
鉄骨の枠があり、普通に断熱サッシつけると、エラい見た目になる、らしい。
風呂の方は窓を小さくしたため、木枠を付け直して何とかなったらしい。
おいおい、そういう事なら、工事の前に言ってほしいなぁ…
どうも、営業担当者もよく判ってなかった様子。
頼むよ、自社製品なんだからさ。

・試運転費とエラー放置
工事完了確認を兼ねて有資格者が確認をする、というので、何で支払うのか
よくわからない「試運転調整費」を支払った。
で、その結果、その資格者が点検して帰った後、つまが風呂のお湯張りを
しようとしたら、お湯張りできない… エラーコード702が出てる…
たまたま、営業担当者から別件で電話が来たので状況を伝えて、
そこから風呂&給湯器のメーカーのノーリツに繋いでもらえ、
給湯器のコンセントの抜き差しという非常手段で強制リセットして
お湯張りは何とかできたと、つまの弁。
一体、何のために「試運転調整費」なるものを支払ったのか、まったく
意味がわからない。どうなってるの?

・外壁サイディング
営業の方と交渉している時、窓が小さくなることに伴って外壁(サイディング)が
どうなるのか、という話をしていた。まあ、自社製品とは言え、13年前の家なので
全く同じものは入手できないが、似たような物で対応する、という事だったので
安心していたのだが…
見てみると、似ても似つかぬ平板のサイディングが貼られてた。何で?
指摘して、直すと言ってはくれたけど、ホントかなぁ?
下請けの施工業者は「入手できない」って言ってたけど、同じようなものは
楽天で素人が探しても普通に見つかるくらいなんだけど…

街のリフォーム業者に頼んで上記のようなトラブルが起こるのは想定内だけど、
家の構造を知り尽くした、この家のハウスメーカーに依頼してこんな事になる
とは完全に想定外。想像もしなかった。

ま、今日から風呂に入れて、結構いい感じなのでその点だけは嬉しいけど、
引っかかるものが多くて嫌だなぁ…
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/341-bc895f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラブルの原因、色々と判ってきた «  | BLOG TOP |  » 風呂が寒いわけ

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (371)
お出かけ (137)
健康 (46)
デジ物 (67)
車 (45)
食 (82)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (8)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR