2017/05

台湾・香港クルーズ Day5:台湾 高雄寄港   2014.04.30 Wed

夜のうちに台湾を南下し、朝には高雄に到着。

下船時間が7:45、乗船時間が13:30と、朝寝坊したらどこにも行けなくなる
スケジュールだったので、きっちり朝起きして8時過ぎに下船。

例によって今日もエクスカーションを使わない独力観光。
船のそばからシャトルバスが出ていて、最寄りの地下鉄(MRT)の駅まで連れて
行ってくれた。ラッキー。

最初に向かったのが、高雄の北西、左營にある蓮池漂風景区。
龍虎塔
IMG_0674s.jpg
とか、北極玄天上帝像
IMG_0691s.jpg

とかが池のほとりに並び、道向かいに寺院が並ぶ極彩色ワールド。
IMG_0692s.jpg

龍虎像はエクスカーションでも見に来るので人がいっぱい、土産物屋も
軒を連ねる、という感じだったが、そこ以外は庶民の青空商店が並ぶ
庶民街が寺と寺の間にある感じ。
で、極彩色の寺と池の像が不釣り合いに存在する不思議なエリア。

蒸し暑い中をヘロヘロになって左營の駅に戻ってきて、次に向かったのが
三多商圏。高雄駅の南にある百貨店が立ち並ぶショッピングエリア。
そこの高雄85大楼の展望台に上るのが目的。
建物につくと、入口横のパスタ屋が潰れてて「?」と思って入ったら、
なんと中にあるはずの百貨店も潰れかけてた。1Fのみ、服とか鞄を
バーゲンのように安売りしているだけ。
展望台も、できた当初は人が来ていたのだろうけど、自分たちが行ったときに
いたのはエクスカーションで来ていた同じ船の人たちがほとんど。その人たちが
帰ったら閑散としていた。

景気悪いのかなあ? まあ、平日だし、こんなものなのかもしれないが。

降りて昼食。適当に地元の店に飛び込んで排骨飯や麻辣麺とかを食べて満足。
IMG_0702s.jpg
でも四川風味は辛かった。

お土産でも買おうかと、三多商圏駅のところにある大遠百デパートに戻ったが、
デパ地下の食品コーナーも何もなく断念。
なら日系、と道向かいの太平洋SOGOに。
地下二階に期待通りの食品街が。フードコートには、なんとスガキヤ?
IMG_0703s.jpg
海外進出してたのね…
ファミマとかミスドがあったので、「でも、スガキヤは絶対ないよね」とつまと話をしていた
のだが、すみません、スガキヤさん。

でもスガキヤは食べずに、お土産になりそうな台湾のお菓子を買って、手持ちの
台湾ドルを消費。昨日、3000NT$をATMでおろしたのだが、バス代や地下鉄代は
安いわ、買い食いしても30~50NT$くらい、昼食で排骨飯とかが70~80NT$程度
だから、減らない減らない。展望台が一人180NT$で一番の消費だったなぁ。

SOGOからはタクシーで港へ。タクシー代も予想通りだったので、計算通り、ほとんど
NT$を消費できた。

さて、明日は香港。
昔の啓徳空港滑走路跡が再利用され先端がクルーズターミナルになっているらしいが、
配られた案内だと「新ターミナルのためショップ・両替所などはなく、タクシーが待機
していることはほとんどありません」だそうな。おいおい。
昼にこのチャータークルーズを催行しているミキクルーズの人が案内ボードのところにいたので
聞いてみたが、タクシーがいるかどうか、シャトルバスが出るかどうか、情報がないそうな。
おいおいおい。
啓徳空港の滑走路って国際空港だったので一応セントレアと同じ3000m程度は
あるはず。だから、歩いて行くなんて無理無理。
タクシー乗ろうにも、香港ドル無いし。
ATMさえあれば何とでもなるのだけど…
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/384-b7594208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾・香港クルーズ Day6:香港寄港 «  | BLOG TOP |  » 台湾・香港クルーズ Day4:台湾 基隆寄港

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (348)
お出かけ (137)
健康 (43)
デジ物 (66)
車 (45)
食 (76)
酒 (8)
家 (12)
ファイナンス (15)
自転車 (5)
お遍路 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR