2017/10

吉野家(風)牛丼を自宅で   2014.08.24 Sun

学生時代~独身時代の名残か、たまに吉野家の牛丼が食べたくなる。

食べに行くのも良いのだが、どうせなら家で作る牛丼が吉野家の味だったら
いいのではないかと思い、「吉野家 牛丼 作り方」でググったら、出てきた(笑)

taka_jamさんのレシピ
牛丼~吉野家風~☆
「つくれぽ」が今日現在で5838件もある「神レシピ」

順のダンナさんのレシピ
吉野家の牛丼を完全舌コピー
日テレZIPで紹介されたというレシピ

ホントは神レシピと完全コピーレシピ、本物の吉野家を食べ比べて
みようかと思っていたのだが、材料買いに行ったらオージービーフの
バラ肉しかなかった… 「アメリカ牛のバラじゃないと吉野家は再現不可」
と完コピレシピに書いてあったので、その時点で吉野家との比較は断念。

では、両レシピの比較、と思っていたのだが、牛肉350gパック×2を買って
家に帰って思った。「こんな牛丼ばかり作ってどうするんだ?」

それに、一晩置いて肉に味を染み込ませる完コピレシピと、当日すぐに食べられる
神レシピの違いもある。

神レシピも完コピレシピも肉の煮込み時間は10分程度。
完コピレシピで10分煮込んだ肉を食べてみたが、当然味は染み込んでいない。
手軽だが神レシピは肉に味が染みた吉野家の味にはならないと、この時点で
判断し、神レシピの作成を断念。

で、完コピレシピで出来上がったのがこれ。
IMG_0922s.jpg

電子レンジで下ごしらえした、ざく切りの玉ねぎも一晩置くことで歯触りが
残ったまま味が染みている。肉もしっかりと味が染みている。
韓国の牛肉だし(ダシダ、カムチミ)が肉の旨みを加え(これは特に脂身が
多い肉を使ったときに顕著に差が出そう)、普段作っていた牛丼よりも
格段に美味しかった。

今回はオージー牛で赤身が多かったので、確かに「吉野家風」だったが、
もっと脂身が多いと牛肉だしが効いて、かつ柔らかく、再現度が上がる
気がする。

次はアメリカ牛バラ肉でトライだ!

あれ、もしかして神レシピで一晩置いたらどうなるのだろう?
完コピレシピと同条件なら再現度の高さはどちらが上?

違いは、
・牛だし+白ワイン+昆布を使う
・だしの素+薄口醤油+濃口醤油を使う
といった形。

アメリカ牛バラが手に入ったら、同条件で比較してみよう。
その時は、吉野家の牛丼も基準として買ってこなきゃ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/427-2f0f65a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ある土曜日の食事 «  | BLOG TOP |  » ドラえもん

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (372)
お出かけ (137)
健康 (55)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (82)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (8)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR