2017/10

自己研鑽休暇   2016.09.09 Fri

うちの会社は、課長級になると1か月の年休を使った「自己研鑽休暇」を
取得できる。休みは年休を使うが、自己研鑽に使った費用を会社が出して
くれる、とってもありがたい人生の洗濯制度。

本来、昇格2年目とかに取得する制度だったが、リーマンショック後に凍結
されていたのでリーマン後昇格の自分たちは取れず、1昨年くらいから
凍結解除されて凍結世代の人が順に取れるようになった。

一応、キャリアデザインセミナーという教育を受けてから2年という年限つき。
自分は去年の7月にセミナーがあったが、結局、年が明けるといわゆる
リクルーター活動で7月くらいまで休みが取れる状況ではなく、セミナーで
考えたような「ベルギーで語学研修、あとは欧州で修行」みたいな話は
この間のベルギー旅行でまあ満足してしまったりして。

でも、来年になるとまたリクルーター活動があるわけで、2年の権利を行使
するなら、今年中しかないと思って色々考えだしたのが今月。

で、何故かふと思いついたのが、海外留学でもなく、ドライビングスキルの
向上でもなく、巡礼…

欧州の巡礼旅でサン・ティアゴ・コンポステーラにでも歩いて行こうかと思ったが、
遠いし長いし期間足りないし。

で、次に思いついたのが四国八十八か所のお遍路旅。
歩いてみたいと思ったが、会社の自己研鑽休暇は1か月。歩き遍路は普通
45日~90日と聞くので、「超高速、参勤交代」ならぬ「超高速、お遍路」でも
やらない限り無理。そもそも、今の体力でそんな超高速やれない。

色々とネットで調べてみると、20日前後で回っている人は自転車で回っている
らしい。なるほど。

来る日も来る日も上りも下りも平地も自転車をこぐというのは、自分の人生で
やったことが無いこと。(高校の時に毎日自転車で山の上から下まで3年間
通学したという自負はあるのだが) 無信教の自分でも、八十八か所のお寺で
読経すれば思うところが出てくるのか、など、自己研鑽としては十分か?
(ついでに、毎日の酒の量も減って、デジタルデトックス兼ねて自分を考える
時間ができたらいいなぁ)

そんなことを考えていたら、自己研鑽のテーマが「四国巡礼 by 自転車」に
頭の中で固まってきた。

あれ、キャリアセミナーの時の語学研修と全然違うんですけど~。

でも、今の体力でできるか判らないけど、チャレンジとしては1300kmくらいを
自転車で1か月かけて走破してみるなんてやってみたい。

それは、「今までの自分ができること」じゃなくて「自分がやったこともない事」
へのチャレンジ。

あとは、この休暇企画が部長承認&人事承認もらえればよいのだけど…
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/652-f232f185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

何となくワクワク «  | BLOG TOP |  » この日がまた来た

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (372)
お出かけ (137)
健康 (55)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (82)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (9)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR