2017/11

四国遍路:9日目(39番 延光寺~42番 仏光寺)   2016.11.10 Thu

夕方から雨の予報も出ている、どんより曇りの日。

せっかく四万十市に来たのに沈下橋のひとつも

見ないというのはどうかと思い、市街から一番

近い佐田沈下橋に寄ってから遍路に戻ることに。

徳島でも潜水橋を渡ったが、あっちは10cmくらいの

欄干というのかがあったが、こっちは何もない。

やっぱり落ちる車とかあるのだろうか?

この寄り道で使った1時間が後で痛い目に。

国道56号を進むが、宿毛まではあまり

アップダウンもなく快適。

高知県「修行の道場」最後の札所に到着。

 延光寺 9:35着

人も少なく落ち着いてお参り、と思ったら

直後に団体さんが到着。灯明と線香を本堂、

大師堂お構いなしにあけるので一気に

ごちゃごちゃになった。よって、早々に

御朱印をいただいて退散。

宿毛の信号待ちでサイクリストさんに

出会った。ロードバイクで四国一周してる

のだそうだ。遍路ではなく純粋な自転車旅。

しばらく信号待ちの時に話ながら走ったが

愛媛の県境で写真とりたくて先に行って

いただいた。先の宿に荷物預けて足摺岬で

ダイビングの予定とか。確かに荷物が多くて

大変そうだった。

 愛媛県!

愛媛は「菩提の道場」と呼ばれるが、

まだ当面は札所間の距離が長いから大変。

何とか愛媛最初の札所に到着。

 観自在寺 11:45着。

団体さんがいないので心も周りも静かにお参り。

泊まった民宿さくらさんからのご接待でお握りを

いただいていたので、コンビニでスープ買って

おいしくいただいた。

次の龍光寺までは50km。すでに沈下橋の寄り道分も

合わせて70km近く走っていたが、43番から44番が

75km、45番へは9.5km、おまけに高原地帯で

向かう途中がほとんど登りという難関地帯なので

たどり着くのが大変そうと予想されたので

今日はできるだけ距離を稼いでおきたい。

そんなこともあって43番の明石寺近くに宿を

予約したが、これまた若干無謀だったかも。

観自在寺過ぎてからは急ではないがアップ

ダウンが連続し、体力が減っていく。

宇和島過ぎてからはずっと登り。ヘロヘロに

なりながら「宇和島で泊まるべきだったか?」

と若干後悔。

何とか龍光寺にたどり着いたら15:35。

 神仏混合

雨がぱらつき出したので、急いで仏光寺へ

 16:13到着。

自分がどうやら今日最後のお参りみたい。

出るときには雨が本格的に…

で、宿はまだ14km先。

おまけに間には歯長峠越えが待っていた。

さらに、ここまで来る途中のトンネルで

ヘッドライト点けてしばらく消し忘れてた

ことがあって、峠を下り始めようとしたら

ライトが消えた (ToT)

予備はあったが鞄のなかで雨カバーを外したく

なかったのと、まだかすかに明るさがあって

路面も見えたので仕方なくライト無しの

ニンジャ走法。

降りて少し雨が弱くなってきたので電池交換。

あすから予備電池はすぐに出せるトップチューブ

バッグに入れることにしよう。

何とか18:30頃に卯之町駅そばの富士廼屋さんに到着した。

すぐに濡れた服を脱いで風呂に入り、出てきたら夕食。

老舗の料理旅館の夕食は豪華で美味でした。

部屋で夕食食べる宿なんてかなり久しぶりの

ような気がする。

ほんとは休肝日だけど、今日の自分への

ご褒美にビール中瓶1本だけ…

明日も大変だ。

今日の走行距離 127.64km

走行時間 6:20:40

最高速 49.2km/h

総走行距離 764.7km

半分は超えたか?

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/685-08067623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四国遍路:10日目(43番 明石寺) «  | BLOG TOP |  » 四国遍路:8日目(38番 金剛福寺)

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (376)
お出かけ (139)
健康 (56)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (83)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (16)
自転車 (10)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR