2017/09

ガーデニングとエアコン清掃   2012.07.08 Sun

玄関前のアプローチ沿いに木が植わっていた。
一本はライラック、一本はエゴノキ。

ライラックは毛虫がよく出て丸裸になったり、ひこばえが
生えてそっちに栄養吸われたり…
結局、この間のベルギー赴任の間にひこばえが生えて、
主の幹が枯れてしまっていた (T_T)

仕方ないので帰国後に抜いた。

もう一本のエゴノキは非常に頑丈。虫も出るが、
人には害があるのにエゴノキには全然害がない。

春には白い花を咲かせて良いのだが、樹形が悪くなって
きてしまったのと、アプローチの脇に子供の自転車置き場を
作りたいので、思い切って引っこ抜くことに。

朝から取り掛かったが… 一筋縄ではいかない。

幹が12cmくらいあるため、重機で抜くか、周りを広く掘り返して
行くしか無いのだが… その前にグランドカバーのレンガチップを
取り除かないといけない。

最悪は切り株を地中放置するつもりで、根が幹から横に広がる部分で
幹を切断。これだけでも相当苦労した。

あとはひたすらにレンガチップを地表の砂とふるい分け。
全部やるのに夕方までかかった。

で、掘り返してみようと思ったが… 時間もないし断念。

来週にでも気が向いたらやってみよう。

そうこうしている最中に、来客。
エアコン清掃のプロ、「エッジクリーンサービス」の長谷川さん。

エアコンがカビ臭いとつまが言うので、家中のエアコンを
クリーニングしてもらうことに。

P7080053s.jpg

普通のエアコン洗浄剤だと熱交換器の所だけの洗浄。
洗浄液はドレーンを通って外へ出る。
交換器の先のダクトやファンなどは素人では清掃できないが、
プロはできる。(この辺、全部説明してくれた)
非常に丁寧な作業と説明でgood。

高圧洗浄機で洗浄していくのだが、ダクトとファンの清掃の
時に出てきた水の黒いこと黒いこと。こりゃ、臭うわという感じ。

外したパネルや吹き出し口のパーツ、フィルタなども丁寧に清掃。
仕上げは抗菌剤入りの水ですすいで、拭いて乾かし、組み付けて終了。

4台やってもらって、たったの19800円!
(キャンペーン価格らしい)

最近は自動清掃するエアコンもあるけど、結局ファンやダクトや
熱交換器の奥まで掃除はできず、カビが繁殖してしまうので、
最近依頼を受けるんですよ、なんて話もしてくれた。へぇ〜。

非常に丁寧で良い業者さんでした。
エアコンは奥までピッカピカ。ニオイもゼロ。
また定期的に頼むことにしよう!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/73-0ea9c9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DIYな1日 «  | BLOG TOP |  » 暑さ対策

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (370)
お出かけ (137)
健康 (46)
デジ物 (67)
車 (45)
食 (81)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (8)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR