2017/11

1泊2日帰省   2017.02.05 Sun

父親の喜寿の祝いをするというので週末に帰省。

去年の夏はベルギー旅行、この間の正月はまだリハビリ開始
したてだったので帰省しなかったから、今回は久しぶりの帰省。
だから新東名をフルに使うのは初めて。
使ってみると、これは楽ちん。
以前だと10時過ぎに出て途中で昼食食べて帰ると15時半くらいに
到着という感じだったが、今回は11時に出て昼食食べて15時に
ついた。(帰りも同じくらいだった。)

で、今回の帰省は最初に書いた通り喜寿のお祝い。
実家メンバーの発案で市内の宿に泊まって夕食でお祝いし、
温泉入って大部屋で酒飲みながらおしゃべり、というプラン。

泊ったのは「ホテル伊東ガーデン」
伊東駅の裏山の中腹にある宿。
料理長が「現代の名工」に選ばれており料理も期待。
入口の歓迎ボードを見ると、今日はほぼ満室らしい。意外だ。

夕食の会席膳はまあまあだった。満室の旅館の大量給仕なので
固形燃料を使う鍋と陶板焼き以外で温食提供は煮物と茶碗蒸し。
まあ、あとの刺身と酢の物と小鉢と漬物は良いが、天ぷらが
出来立てだったらgoodだったのに。

泊まった部屋は建物自体に比べれば綺麗だった。洗面所の
壁紙が我が家の改装前の洗面所の壁紙と同じで、床の
クッションフロアが改装後の現在の洗面所と同じなのは
笑った。

ただ、建物自体は古く、山の中腹の急斜面に建っているので
バリアフリーとは程遠い。部屋に行くにも風呂に行くにも
フロアの中で必ず階段がある。足腰元気なうちの両親は良いが、
足腰弱った年寄りにはちょっと辛いかも。

風呂は源泉かけ流しのナトリウム泉。しょっぱい。
すぐに体が温まるのと、筋肉痛には良く効いた。

ま、食事とかの片づけも心配せず、飲んで食って風呂入って
家族団らんして、ついでに実家のハムスター(キャンベル種)に
うちの家族全員が心撃ち抜かれてハムロス再びとなり、
とまあ、よい週末だった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/731-779a9103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チョコな焼きそば? 2品 «  | BLOG TOP |  » 鎖骨骨折:いい感じ

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (377)
お出かけ (139)
健康 (56)
デジ物 (68)
車 (46)
食 (83)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (16)
自転車 (11)
お遍路 (30)
買い物 (1)
謎解き (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR