2018/07

ポタポタ、ポタリング   2018.04.22 Sun

つまに教えてもらったサイトで、稲武までバスで輪行して
そこから下ってくるルートが紹介されてた。
花粉も減って気候も良くなってきたので出かけてみることに。

8:30豊田市駅発の稲武行き快速便に乗車。
他に二人ほど輪行の人がいたが、それでバスの通路は一杯に。

時刻表より早く、9:30に水別広場に到着。
15分で自転車を組み立てて、郷土資料館「ちゅ~ま」を見学。
ほうらいせん吟醸工房も眺めてから出発
10時過ぎくらいに走り始め。

ポタ地図に従って、稲武の旧道に入ったのだが…
このマップじゃ無理。全然わからない。
地図にあるランドマークの位置も正確じゃないし、
おかげで、稲武の中で行ったり来たりする羽目に。

国道257号線に入っても、地図の川手トンネルの位置が不正確。
川手トンネルと押川大滝公園がすぐそばみたいになっているが、
実際はかなり離れている。

押川大滝からも、県道356号を最初から通ればわかりやすいのに、
何故か県道20号を通って途中で県道356号に行く判りにくい
ルートになってたり、渓流荘の記載はあるが、実際は訪れて
なかったり…

矢作ダムを超えて県道356号を進むと旭町へ。
この旭町の両国橋そばのファミマがこの行程唯一の昼食ポイント。
一旦両国橋を渡って、先に何もなさそうだったので戻って昼食。
この路線はコンビニがないのが有名らしく、バイクの人とか
自転車の人とかが結構立ち寄ってた。
冷やしうどん食べて出発。

両国橋を渡った県道355号線でひたすら走る。
ポタ地図は対岸の県道11号線を走るように一見思えるが、
地図通り左岸を走るのは355号線。これも分かりにくい。

三河広瀬の旧駅舎を眺めたりして走ると、馴染みの石野
サーキットの道へ。おおっ、こういう繋がりだったんだ。

車だと勘八峡で外環状に入るのだが、自転車だとアップ
ダウンが大きいので平戸橋から前に通勤で使ってたルートに。

結局、3時間24分で71.4kmを走行。
下りばかりだったけど、のんびり走ったのでそんなに早い
ペースではない。まあ、ポタリングだし。
家に15時前に到着して、シャワーしてさっぱり。

今日は日差しが強くて、日焼けがひどかった…
これからやっぱりこんな感じなのかなぁ?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/922-5bb45fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信州旅行 day 1 «  | BLOG TOP |  » 目コピで作ってみた

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (418)
お出かけ (151)
健康 (61)
デジ物 (72)
車 (48)
食 (88)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (20)
自転車 (14)
お遍路 (35)
買い物 (1)
謎解き (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR