FC2ブログ

2018/12

信州旅行 day 1   2018.04.29 Sun

折角のゴールデンウィークなので、泊りで出かけることに。

と言っても渋滞は嫌なので毎年出かけてなかったのだが、
渋滞予測を見ると、前半の休みは中央道の渋滞が無い予測も
あったため、信州方面に出かけてみることにした。

で、つまの希望の松本観光。
自分も松本は全然行ったことが無い(学生時代に、毎年
大みそかに松本発の夜行列車に乗ってスキーから実家に
帰ったくらいか?)ので、街歩きは今回初。

予想通り高速では渋滞が無く、11時頃に市中心に到着。
大手門の市営駐車場に車を停めて、まずは繩手通りから
中町通りを散策してついでに昼食。当然、そば。

子供たちは10割蕎麦を食べてたが、普段ほとんどそばを食べる
事が無いので、違いが判らなかったようだ(笑)

昼食後は松本城へ。
さすがに混んでた。火縄銃の演武というのか演射というのか
それを観ながら列が短くなったタイミングで並んで、炎天下
並ぶこと30分くらいで城内へ入れた。

現存の五重天守で日本最古らしい。犬山城も古いが…
一通り見学。気温は27℃でも城内は風が抜けて快適。
あれ、冬はどうだったのだろう?? 寒くないか?

その後、開智学校へ歩いていき、一通り見学。
建物見た瞬間、「明治村…」と思ってしまった(笑)

結構のんびり見学したので、松本出発は16時半くらいに
なってしまった。

元々の予定ではヴィーナスラインを通って白樺湖の宿まで
行く予定。ナビを普通にセットすると高速で諏訪まで行って
しまうので、一般道優先でルート検索してそれっぽい
ルートになったので走っていったが… やられた。

ナビは扉温泉から県道67号線でヴィーナスラインに入る
コースを案内していたが、67号線は扉温泉の所で通行止。
数キロ手前で分岐があって、看板には両方ともヴィーナス
ライン行きと書いてあったのでナビを信じたが、アウト。
それなら分岐のところに「通行止め」と書いておいて欲しかった。

仕方なく、迂回の林道に入ったが、苦労して山を回りこんで
結局さっきの分岐の先に出ただけ。その後も、ナビは
よもぎこば林道を案内せず、ずっと67号線をリルートするのみ。
ホント、細い道は嫌。一人ならともかく、家族乗せては気を遣うから…

どうやら、このナビは道路データがあっても林道を案内しない
ようだ。ナビを諦めて道を進んで、何とかヴィーナスラインへ。

景色は良く、快適なドライブ(路面は悪い…)だが、まだ高原は
冬が終わりたて。なので、ガイドブックにあるような緑や花は
なく、枯野が広がるのみ… 今度は夏に来よう。できれば自分の
ロドスタで。

ひたすら走って、何とか18:30前に宿であるコロニアルハウスに到着。
松本を出るときに到着予想時間を宿に連絡していたので、到着後すぐに
夕食をいただけた。じゃらんで料理の評価が高い宿という事でつまが
見つけてきて選んだ宿だったが、美味しい夕食には満足。
和洋折衷で、フォークとナイフだけではなく箸も使う感じではあったが
美味美味。

夕食後は…マンガの時間。
結構な量のマンガが自由に読めるようになっていて、つま以外の3人で
読みふけり。風呂が空くタイミングで入って、あとはマンガ。
自分は結局1作品12巻を読み終わったが、それで夜中の1時(苦笑)
当然、同じ時間まで子供たちも起きてマンガ読んでた(おいおい)

まあ、子供たちは明日車の中で寝てればいいんだけど。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ottodiary.blog.fc2.com/tb.php/923-50f6bf05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信州旅行 day 2 «  | BLOG TOP |  » ポタポタ、ポタリング

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いてもう何年? ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味… でも、色々やってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (433)
お出かけ (163)
健康 (64)
デジ物 (74)
車 (48)
食 (93)
酒 (10)
家 (14)
ファイナンス (20)
自転車 (16)
お遍路 (40)
買い物 (1)
謎解き (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR