2017/07

四国遍路:18日目(83番 一宮寺~87番 長尾寺)   2017.05.15 Mon

朝から右膝が激痛。5時に目が覚めて
ロキソニン飲んでもう一寝入り。
6時に起きたら薬が効いたのかマシに
なり、テーピングで歩けるようになった。

通勤時間帯だから予讃線も多いかと思って
スマホの乗換案内で調べたら、あら、7:09
の次が7:40まで無い? 素早く動ける状態
ではないので、あきらめて40分の列車に
乗車。

端岡駅の自転車置き場で無事に愛車と再開。
準備整え8:00に出発。

歩くと痛いが自転車こぐのは大丈夫。
6.5kmだか、2段階右折の信号待ちなどで
意外にペース悪く、一宮寺に8:35到着。

続いて高松市内を走り抜け、屋島寺へ。
琴電屋島駅に着いたら、シャトルバスが
ちょうど来たので、大慌てで自転車置き場に
愛車を置いてバスに駆け込む。
バスは約10分で山頂へ。

84番 屋島寺 9:55着
源平合戦の地。
下りのバスは1時間後なので、参拝後に
しばらく休憩。
 
続いて八栗寺。登りはケーブルカーに
自転車積んでもらった。

11:55到着。

参拝後に裏参道を下るが、最大斜度21度は
大龍寺の下りに匹敵。道も狭く、対向車が
来る可能性も高いのでブレーキかけっぱなし。
無事に降りて、さぬき市に入り志度寺に。

12:45到着。
境内は緑が多く、蚊もいっぱい。
ベンチで納札の住所氏名を書いてたら3箇所、
お参りで読経してたら一ヶ所刺された…
虫刺され薬は持ってきてないのでしばらく
痒かった。

次の87番までの間が、最後の讃岐うどんを
食べるラストチャンスだったのに、
先を急いで食べ損なった… 残念。

87番 長尾寺 13:50着

宿が88番 大窪寺の手前3kmにある
野田屋竹屋敷さんだったので、そこまでの
10kmの山道走破の時間が読めなかったのが
うどんロスの原因。仕方ないから、帰ったら
丸亀製麺でも食べに行こう(笑)

実際は、途中で調子がいまいちになって
きてた左膝も回復し、まあ、それなりに
大変だったけど昨日の五色台などの過去の
登りに比べれば楽だった。
高知の久礼坂と似た感じ。
経験とはすごいと思う、実際。

結局、1時間で宿に着いた。88番も間に合う
時間だが、無理せず温泉で湯治。
最後の晩なので料理も豪華に。

長かった遍路も明日で結願。
やれやれ。

走行距離 52.94km

総走行距離 1295.3km

四国遍路:17日目(金比羅宮、76番 金倉寺~82番 根香寺)   2017.05.14 Sun

朝イチから金比羅宮へ。

785段もある石段を登って降りたら
両膝が死んだ。

でも、先があるので出発。

76番 金倉寺 9:40着
地元の子供対象のイベントやってた。
何か、遍路してる自分が浮いてる気が(笑)

77番 道隆寺 10:25着
びんずるさまをなでて、膝を擦ってみたが…
まあ、気は心。酒飲みのびんずるさまの
ご加護があらんことを。

78番 郷照寺 11:30着
少し高台、微妙な急坂。しんどい。
加えて石段が…

79番 天皇寺 12:25着
三連の鳥居は全国でも珍しいらしい。
でも、神社がメインで寺がおまけみたいな
雰囲気。

81番 白峰寺 13:55着
79番の鳥居の前にいた人と雑談して、
自転車なら80番より81番から回った方が
楽だと言われたのと、足に不安があるので
負担の多い五色台の急坂を先にした。
海抜5mから一気に280mまで上がるのは
さすがにしんどい。
で、境内も階段。足が…

82番 根香寺 15:05着
さらに登りは続き、475mの峠越え。
何とか漕ぎきり、到着。
案の定、山門からは階段。またかよ…

山を降り、膝の痛みに耐えながら80番を
目指す。

80番 国分寺 16:20着
さすがに石段は無かったが、時間が時間
だったのか、灯明や線香はおしまい、
納経所でも、納経帳と一緒に料金を出すように
言われた。そんなことこれまで無かったし、
もともと、お釣りがないようにしてるので
書いてる間に出して問題ないのだけど。
若干、違和感を感じた。

80番の近くの宿を取ろうとしたが駄目なので
高松駅で宿を確保して、電車で行くことにした。
端岡駅の自転車置き場に愛車を停めて、二重の
地球ロックをかけて電車で高松駅へ。

駅前のホテルに入って本日終了。

走行距離 64.31km
総走行距離 1242.4km

四国遍路:16日目(68番 神恵院~75番 善通寺)   2017.05.13 Sat

予報通り、朝から大雨。
仕方なく、止むまで宿で待機。
9時くらいに止んできたので9:30出発。

参拝前に寄り道。
観音寺の銭形。といってもルパンを追いかける
とっつぁんではない。砂で描かれた寛永通宝。
子供の頃から本で読んで存在は知っていたが
ここにあるのは昨日知った(笑)

江戸時代から保存されているらしいが、
最初に思い付いた奴は多分天才。

で、これを見るのに展望台まで山登り。
これがあとからダメージに。

ちょっと走れば68番神恵院に10:15着。


ここは69番観音寺と境内を共用。
一粒で二度美味しい?

次は70番の本山寺。11:25着。


移動途中で讃岐うどん。

で、71番の弥谷寺。13:00着。

 
駐車場までの急な坂と、続く580段の石段
は、膝が痛い自分には銭形のダメージに
上乗せでかなりヤバイ状態に。

おまけに左足の筋肉痛が出てきて、階段
降りるのが辛い…

降り終わったら、足が死んでた。
でも、先に進まないといけないので、
ロキソニンと気合いで進む。

72番 曼茶羅寺

73番 出釋迦寺

74番 甲山寺

で、真言宗善通寺派総本山の善通寺
広かった。
 

願いが善く通じる寺ということで、娘の願掛け。

宿泊はこんぴらさんの近くにしたので
5kmほど移動。足が終わった状態なので
疲れた。

明日は朝からこんぴらさんの参拝に行こう 
かと思うけど、足が心配…

走行距離 39.18km
乗車時間 2:15:25
総走行距離 1178.1km

四国遍路:15日目(65番 三角寺~67番 太興寺)   2017.05.12 Fri

再開でナイーブになっていたのか、何故か

夜はいまいち眠れず、まんじりとせず朝を

迎えた。朝食を食べて出発。

まずは、前回の中断ボイントである

ホテルイレブンまで。

鎖骨骨折の痛みに一晩耐えたホテル。

ここからが本当の再開。

国道11号線をひたすら東に進み、川之江

から最初のヒルクライム。

一気に330mまでを漕ぎきり到着。

65番 三角寺 10:25着

久しぶりの参拝だったが手順はバッチリ。

ここから66番の雲辺寺は、山道を抜けて行く

のが遍路道だが、山道トラウマなので、

11号まで降りて、海岸沿いから雲辺寺の

ロープウェイを目指す。

11:35に香川県入り。

県境の道の駅とよおかの向かいにある

鳥越製麺所で、初の地元での讃岐うどん。

美味でした。

その後、雲辺寺ロープウェイの山麓駅、

といっても260mの高さがあるのでまた登り。

到着時に右膝が終わってた。

上る前にロキソニン飲むべきだった。

13:40の便で登り。

 

21番の大龍寺と同じくあっという間に山頂へ。

参拝してロープウェイの駅に戻るのに膝が

痛くて上り坂が遅く、危うく予定の便を

乗り遅れるところだった。やれやれ。

降りて鎮痛剤飲んで次の太興寺へ。

ほとんど下りだから楽チン。

15:05到着。

途中で本堂の裏に出て、その後急な坂を

下ったので嫌な予感がしたのだか、案の定

山門からは下ってきた分の階段が…

参拝して宿へ。雨がふりそうなので早めに

宿に入ったお陰でのんびりできた。

本日の走行距離 87.32km

走行時間 5:11:56

総走行距離 1138.9km

最高速はトラウマで怖いので、もう記録はなし。

四国遍路:再開   2017.05.11 Thu

昨年11月に通しで回るつもりが60番
横峯寺の下りで転倒して鎖骨折って中断。

骨も繋がったので雨が多くなる前にと
無理やり休みを取って残りを回ることに。
今月末まで参拝記念散華もいただけるので
続きも集めてコンプリートを狙う。
(記念散華だけはコレクターみたいだけど
やっぱり半端になるのは嫌だし)

昼から鎖骨の経過観察で主治医に観てもらい
問題なく繋がったらしい。

病院から直行で前回の中断ボイントである
伊予西条まで移動。

前回の戻りの時には、前夜が骨折の痛みで
あまり寝れなかったので、鎮痛剤が効いて
帰りの電車はほとんど寝てたから、瀬戸大橋も
全く記憶にない。

今回はせっかくなのでしっかり起きてた。

瀬戸大橋通過中

四国上陸

四国上陸後も長いこと電車に揺られ、ようやく
伊予西条に到着。

駅前のホテルにチェックインして、送っておいた
自転車を組み立てて本日終了。

明日からまた頑張ろう。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おっと

Author:おっと
2回目のベルギー赴任から帰任した後に、暇つぶし&日記がてらに書いて早5年。ベルギーにいた時の「ベルギー飲んで食ってC'est bon」よりはかなり地味…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (359)
お出かけ (143)
健康 (46)
デジ物 (67)
車 (45)
食 (78)
酒 (9)
家 (13)
ファイナンス (15)
自転車 (6)
お遍路 (29)
買い物 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR